小日向文世&岡山天音&早乙女太一、月9「ミステリと言う勿れ」にゲスト出演

小日向文世、岡山天音、早乙女太一が、現在放送中の菅田将暉主演月9ドラマ「ミステリと言う勿れ」にゲスト出演することが分かった。

最新ニュース スクープ
「ミステリと言う勿れ」(C) 田村由美/小学館(C) フジテレビジョン
  • 「ミステリと言う勿れ」(C) 田村由美/小学館(C) フジテレビジョン
  • 『コンフィデンスマンJP』の第2弾製作が決定! 小日向文世
  • 岡山天音
  • 早乙女太一

小日向文世岡山天音早乙女太一が、現在放送中の菅田将暉主演月9ドラマ「ミステリと言う勿れ」にゲスト出演することが分かった。

本作は、菅田さん演じる天然パーマがトレードマークの主人公・久能整が、淡々と自身の見解を述べるだけで難事件や人の心の闇を解きほぐしていく新感覚ミステリードラマ。これまで、整自身が容疑者となってしまった殺人事件や、バスジャック事件など、様々な事件が巻き起こる中で、整が解決するつもりも無いのに、いつの間にか事件の謎も、人の心も解きほぐしてきた。

この度、第3話の最後に登場したダイジェストの中で発表になった小日向さんが演じるのは、整がたまたま入院した病院の病室で隣り合わせになる入院患者の牛田悟郎。岡山さんは、整が入院する病院に度々現れる、少し気性の荒い青年・下戸陸太を。そして、下戸の友人・井原香音人を早乙女さんが演じる。

ほかにもセミレギュラーキャストとして、すでに発表されているライカ(門脇麦)、天達春生准教授(鈴木浩介)もこれから登場する。

「ミステリと言う勿れ」は毎週月曜日21時~フジテレビ系にて放送中。

《cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top