高橋文哉“佐久間”の泥酔演技に「可愛い」の声殺到、“奥村”宮田俊哉の美声にも注目集まる…「ドクターホワイト」第2話

浜辺美波主演でおくる医療ドラマ「ドクターホワイト」。その第2話が1月24日オンエア。SNSには佐久間を演じる高橋文哉の“泥酔演技”に「可愛い」の声が殺到したほか、また奥村を演じる宮田俊哉の“美声”に触れた投稿も多数寄せられている。

最新ニュース スクープ
「ドクターホワイト」第2話(C)カンテレ
  • 「ドクターホワイト」第2話(C)カンテレ
  • 「ドクターホワイト」第2話(C)カンテレ
  • 「ドクターホワイト」第2話(C)カンテレ
  • 「ドクターホワイト」第2話(C)カンテレ
  • 「ドクターホワイト」第2話(C)カンテレ
  • 「ドクターホワイト」第2話(C)カンテレ

浜辺美波主演でおくる医療ドラマ「ドクターホワイト」。その第2話が1月24日オンエア。SNSには佐久間を演じる高橋文哉の“泥酔演技”に「可愛い」の声が殺到したほか、また奥村を演じる宮田俊哉の“美声”に触れた投稿も多数寄せられている。

本作は浜辺さん演じる豊富な医療知識だけを残し、他の記憶を失った正体不明の女性・雪村白夜が、「それ、誤診です!」と病名を覆して患者の命を救っていく新感覚医療ミステリードラマ。

早朝の公園で白衣だけを身に着け倒れていたところを発見され、将貴に助けられる雪村白夜を浜辺さんが演じ、白夜を自宅で引き受けることになる「月刊メディカルサーチ」の記者・狩岡将貴に柄本佑。高森総合病院の内科医で院長の娘でもあり、将貴とは幼なじみの高森麻里亜には瀧本美織。兄の将貴と2人暮らし中で、前回白夜が“誤診”から救った狩岡晴汝に岡崎紗絵。

麻里亜の兄で優秀な外科医だったが数年前から失踪中の高森勇気に毎熊克哉。将貴、麻里亜とは中学時代の同級生で刑事の奥村淳平に宮田俊哉。愛されキャラの若手研修医・佐久間新平には高橋さん。根に持つタイプの性格で夏樹と対立しがちな精神科医・西島耕助に片桐仁。プライドが高く効率重視で診断が甘いこともある皮膚科医・夏樹拓実に勝地涼。

院長の座を狙う高森総合病院外科部長・真壁仁には小手伸也。診断に特化した協議チーム(CDT)を立ち上げる高森総合病院院長・高森巌に石坂浩二といったキャストが出演。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。

巌がCDTを立ち上げ、麻里亜がリーダーに、白夜もチームの一員に選ばれ、将貴は白夜のサポート役を任されるが、なかなかメンバーが集まらず、西島は夏樹をスカウトしてはどうかと助言する。その夏樹は足の腫れが気になり、婚約者とともに来院した村木健哉を診察。症状を見てすぐに細菌による感染症と診断するが、村木の歩き方が気になった白夜は「誤診です」と指摘。夏樹だけでなく患者も怒らせてしまう。白夜は患者が海外旅行をしていないかと疑うのだが、最初は否定した婚約者が、患者が帰宅しなかった日があることを明かし…というのが今回のストーリー。

夏樹に“合同カンファレンス”に誘われる佐久間。笑顔で即答するが、合同カンファレンスとは“合コン”のことで、佐久間のトークに夢中な女性たちを見た夏樹は「連れてくる相手を間違った」と後悔する…。

「高橋文哉さんの酔っ払い可愛い」「合コン(?)にはしゃぐ文哉可愛い」「めっちゃ酔っ払ってるかわいい」など、酔った佐久間を演じる高橋さんに“可愛い”の投稿が殺到。「コードブルー」ネタで盛り上がるところにも「コードブルーオタなので高橋文哉くんがコードブルー関連の発言したという事実で沸きます」「高橋文哉くんの口から「コード・ブルーの藍沢先生」という単語が出てきて大興奮」などといった反応が。

また白夜の素性を探ろうと本人に直接話を聞く奥村…「おちゃらけて義弟にならんとするチャンスを窺うところから、急にトーンを変えて真面目な刑事に変わるところが何とも素敵」と、宮田さんの演技に触れた投稿が寄せられるとともに、「淳平刑事最高じゃないですか かわいいし かっこいいし イケボだし」「最後にあのイケボでシリアスに締めるとても重要な役なのですね」と、宮田さんの“声”にも多くの注目が集まっている。

《笠緒》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top