永山絢斗が松本穂香の兄役、桜井ユキ&柳俊太郎も出演『桜のような僕の恋人』

中島健人と松本穂香が出演する深川栄洋監督最新作『桜のような僕の恋人』。この度、本作の追加キャストとして永山絢斗、桜井ユキ、柳俊太郎ら7名の参加が決定。切ない未来を想起させるキーアートも公開された。

映画 洋画ニュース

中島健人と松本穂香が出演する深川栄洋監督最新作『桜のような僕の恋人』。この度、本作の追加キャストとして永山絢斗、桜井ユキ、柳俊太郎ら7名の参加が決定。切ない未来を想起させるキーアートも公開された。

カメラマンとして修業を重ねる晴人(中島さん)と、人の何十倍も早く老いていく難病と闘う美咲(松本さん)のドラマを描く本作。

「居酒屋ふじ」「初めて恋をした日に読む話」の永山絢斗が演じるのは、美咲を溺愛する兄・貴司。「真犯人フラグ」での怪演が注目される桜井ユキが、貴司の婚約者で美咲の良き相談相手、吉野綾乃。「今際の国のアリス」への出演も話題となった柳俊太郎が、晴人の先輩カメラマン高梨健三を演じる。

ほかにも、同じく先輩カメラマン市川真琴役に若月佑美、美咲の主治医・神谷役を要潤、美咲の働く美容院の店長・辻役を眞島秀和、晴人が師事する有名カメラマン・澤井恭介役を及川光博が務めることも分かった。

またキーアートは、晴人が笑顔でカメラを構え、背中合わせに美咲が晴人の方を振り返っており、同じ速度で歳月を重ねられない2人の儚くも切ない運命を想起させる1枚となっている。

Netflix映画『桜のような僕の恋人』は3月24日(木)Netflixにて全世界独占配信。

《cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top