オリヴィア・コールマン主演、ある夫婦の実際の事件をドラマ化「ランドスケーパーズ 秘密の庭」初配信

イギリスで実際に起きた事件をオリヴィア・コールマンとデヴィッド・シューリス共演でドラマ化した「ランドスケーパーズ 秘密の庭」が4月1日(金)より「スターチャンネルEX」で独占日本初配信。

海外ドラマ スクープ
「ランドスケーパーズ 秘密の庭」 (C)Sister Pictures Limited 2021. All Rights Reserved
  • 「ランドスケーパーズ 秘密の庭」 (C)Sister Pictures Limited 2021. All Rights Reserved
  • 「ランドスケーパーズ 秘密の庭」 (C)Sister Pictures Limited 2021. All Rights Reserved
  • 「ランドスケーパーズ 秘密の庭」 (C)Sister Pictures Limited 2021. All Rights Reserved
  • 「ランドスケーパーズ 秘密の庭」 (C)Sister Pictures Limited 2021. All Rights Reserved
  • 「ランドスケーパーズ 秘密の庭」 (C)Sister Pictures Limited 2021. All Rights Reserved
  • 「ランドスケーパーズ 秘密の庭」 (C)Sister Pictures Limited 2021. All Rights Reserved
  • 「ランドスケーパーズ 秘密の庭」 (C)Sister Pictures Limited 2021. All Rights Reserved
  • 「ランドスケーパーズ 秘密の庭」 (C)Sister Pictures Limited 2021. All Rights Reserved

妻の両親を殺害し、家の裏庭に埋めた夫婦が15年後に逮捕されるというイギリスで実際に起きた事件をオリヴィア・コールマンデヴィッド・シューリス共演でドラマ化した「ランドスケーパーズ 秘密の庭」が4月1日(金)より「スターチャンネルEX」で独占日本初配信決定。その予告編と場面写真が解禁となった。

イギリス人の中年夫婦スーザンとクリスは、人には言えない事情がありフランスで慎ましい生活を送っていた。仕事がなかなか見つからず、ついに経済的に行き詰まったクリスは援助を頼むためイギリスに住む継母に電話をかけ、秘密を告白してしまう。すると継母は彼の自白を警察に通報、往年の名画のような妄想の世界に生きていたスーザンとクリスは突如現実の世界に引き戻され、厳しい現実とそれぞれの辛い過去と向き合うことになる。

この度解禁されたティザー映像では、殺人など犯しそうもない物腰の柔らかいクリス(デヴィッド・シューリス)とスーザン(オリヴィア・コールマン)夫妻の仲睦まじいロマンチックな姿から一転、警察で取り調べを受けている神妙な面持ちのスーザンと、冷血な表情で銃を構えるクリスの姿が映し出される。

愛し合う夫婦が殺人事件の加害者になるまでの道筋には、どんな謎が秘められているのか!? 物語の不穏さを匂わす期待の高まる映像となっている。

オリヴィア・コールマン&デヴィッド・シューリス 二大実力派俳優の共演


『女王陛下のお気に入り』でアカデミー賞を受賞、「ザ・クラウン」ではエリザベス女王を演じて、本年度は『ロスト・ドーター』でアカデミー賞に再びノミネートされているオリヴィア・コールマンと、『ハリー・ポッター』シリーズのルーピン先生役や『ワンダーウーマン』などで知られるデヴィッド・シューリスが夫婦役で共演。

殺人を犯しておきながら、その現実から逃避し、15年も普通に生活していたという一見地味で平凡だが謎多き中年夫婦を見事に演じている。しばしば映画の世界に逃避する物腰の柔らかい穏やかなキャラクターの中に、どこか“歪み”を感じさせる2人の演技は見逃せない。

英Sky&米HBOと「チェルノブイリ」製作陣、コールマンの夫エド・シンクレアの最強タッグ


英SKY&米HBOオリジナル作品の本作は「チェルノブイリ」の製作会社「シスター」と、コールマンが夫エド・シンクレアと設立した「サウス・オブ・ザ・リバー・ピクチャーズ」の共同製作で、夫妻のプロダクションにとっては初めての作品。

脚本を手掛けたシンクレアは、スーザン役に妻コールマンを想定して執筆。監督を務めたのはシスター製作のNetflixドラマ「Giri/Haji」に出演した日系イギリス人のフィルムメーカー、ウィル・シャープ。キャスト、クオリティともに映画級のドラマであり、起承転結がはっきりした全4話構成で一気見しやすいミニシリーズとなっている。

キャラクターの妄想の世界に飛び込ませる独特な演出


大学で法律を学び、人はなぜ犯罪を犯すのかに興味があったというシンクレアと、自身も双極性障害を抱えることから過去のTVシリーズ監督作で精神疾患を扱い高い評価を得たシャープは、本作のモデルとなった実在の殺人事件により人間的な形でスポットライトを当てたいと考えた。

妻のスーザンに承諾を得た上で、現実の裁判では認められなかった彼女の主張に基づくストーリーをフィクションとして膨らませ、スーザンの回想や白昼夢を、西部劇やモノクロ映画風の映像で挿入し、極端な色使いのライティング効果でシュールに演出。夫婦の内面世界を通して、実在の殺人事件を新たな角度から秀逸に描いた。堅い絆で結ばれた2人の独特な愛の世界はファンタジー・ラブストーリーといっても過言ではなく、監督、脚本の手腕は賞に値すると評価されている。

オリヴィア・コールマン“キャリア最高の演技”「Rotten Tomatoes」98%の高評価


妄想と現実の境界線が分からなくなってしまった主人公スーザンを見事に演じたコールマンはThe Guardian紙から「キャリア最高の演技」と賞賛され、 夫を演じたシューリスと「二大俳優の共演」としその熟練の演技は高く評価されている。「2021年最も面白い作品」(The Newyorker)との呼び声もあり、Rotten Tomatoesでは批評家から98%の高評価を獲得している。

往年の名作の挿入や様々なハリウッドスターの言及で映画ファンを楽しませる


実際15年間に渡り、殺した両親の年金など約4000万円を横領していた夫婦は、そのほとんどをハリウッドスターのポスターやサイン入りアイテムなどに注ぎ込んでいたという。ドラマではスーザンが大好きなゲイリー・クーパーの『真昼の決闘』が本編に挿入されたり、ジェラール・ドパルデューとの手紙のやりとりや、2人の初めてのデートで見たジェラール・ドパルデュー出演の『終電車』の挿入、西部劇風のエンドロール(最終話)など、往年の名作も楽しめる要素が溢れている。


海外ドラマ「ランドスケーパーズ 秘密の庭」(全4話)放送・配信情報
【配信】「スターチャンネルEX」
<字幕版・吹替版>4月1日(金)より配信開始 毎週金曜更新

【放送】BS10スターチャンネル
[STAR1字幕版] 5月16日(月)より放送開始 毎週月曜23:00ほか
★5月8日(日)第1話先行無料放送★
[STAR3吹替版] 5/18(水)より 毎週水曜22:00ほか
《text:cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top