松山ケンイチ主演×荻上直子監督作『川っぺりムコリッタ』9月16日公開へ 新ビジュアルも到着

松山ケンイチが主演を務め、ムロツヨシ、満島ひかり、吉岡秀隆らが共演する『川っぺりムコリッタ』の新公開日が9月16日(金)に決定し、新たにポスタービジュアルが解禁された。

映画 邦画ニュース

松山ケンイチが主演を務め、ムロツヨシ、満島ひかり、吉岡秀隆らが共演する『川っぺりムコリッタ』の新公開日が9月16日(金)に決定し、新たにポスタービジュアルが解禁された。


>>『川っぺりムコリッタ』あらすじ&キャストはこちら

『かもめ食堂』『彼らが本気で編むときは、』の荻上直子監督オリジナル脚本で贈る本作は、新しい「つながり」を描く物語。昨年からの公開延期を経て、この度、新たな公開日が9月16日(金)に決定。併せて到着した新ポスタービジュアルは、「心をほぐす 幸せがある」のコピーとともに夏の青空の下でメインキャストの松山さん、ムロさん、満島さん、吉岡さんの4人が微笑み佇んでいる姿が写し出される。

キャストの右側に牛柄のヤギと共に添えられた「友達でも家族でもない。でも、孤独ではない。」のコピーから、彼らのつながりが伝わる明るくて温かいポップなビジュアルになっている。

人と人の繋がりが希薄になったいまの社会でモノや境遇、場所にとらわれない形で生きることの楽しさや心をほぐす幸せを実感できる物語に期待が高まる。

なお、本作は『かもめ食堂』の舞台となったフィンランドの第10回ヘルシンキ シネアジア映画祭(10th Helsinki Cine Asia)への出品も決定している。

『川っぺりムコリッタ』は9月16日(金)より全国にて公開。

《text:cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top