山田涼介“康介”、眠る和泉への配慮に「丸谷くんみたいな子彼氏にしたい」の声続出、“障子越し”キスシーンも話題に…「俺かわ」7話

「俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?」の7話が5月28日放送。眠る和泉に抱きしめられるも、抱きしめ返さずにそっと布団をかける康介の行動に「なんていい男!」「丸谷くんみたいな子彼氏にしたい」などの反応が続出。“障子越し”キスシーンも話題になっている。

最新ニュース スクープ
「俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?」第7話(C)テレビ朝日
  • 「俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?」第7話(C)テレビ朝日

「俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?」の7話が5月28日放送。眠る和泉に抱きしめられるも、抱きしめ返さずにそっと布団をかける康介の行動に「なんていい男!」「丸谷くんみたいな子彼氏にしたい」などの反応が続出。“障子越し”キスシーンも話題になっている。

山田涼介が「セミオトコ」以来3年ぶりにテレビ朝日連続ドラマ主演を務める本作は、老舗酒造に生まれ、整った可愛らしい顔立ちで幼い頃から常に“主役”の人生を歩んできた主人公が、30年後の未来から来た自分だというおっさんに“可愛い”という武器が使えなくなることを宣告される…というストーリーが展開してきた。

和泉と付き合うことになった丸谷康介を山田さんが演じ、真田和泉には芳根京子。自らを59歳の康介だと名乗るおっさんに古田新太。康介の後輩・一ノ瀬圭には大橋和也(なにわ男子)。康介の先輩・鏑木悟には迫田孝也。また鞘師里保、西田尚美、津田健次郎といった顔ぶれも共演。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。

康介と和泉は付き合うことになり、密かにメッセージのやり取りをするなど、幸せ度数100%の社内恋愛にウキウキの日々を送る日々を過ごす康介だが、初デートで和泉が購入した壺が康介の部屋にまだ置きっぱなしになっており、それを取りに康介のマンションに来た和泉は、突然上京してきた康介の母・路子(室井滋)とバッタリ遭遇することに。

康介の父・康弘(牟田浩二)が入院したことを伝える路子は和泉と意気投合。和泉に未来の自分を父だと紹介したことを思い出し焦る康介を横目に、いつの間にか2人で康弘のお見舞いに行くという話がまとまってしまう…というのが今回のおはなし。

康介の実家で食事と日本酒をご馳走になり、酔って眠ってしまった和泉をお姫様だっこ。寝室のベッドまで運ぶ康介。ベッドに横たえると眠ったままの和泉が康介を抱きしめる。抱きしめ返したい康介だが、「酔って眠ってる相手にってのは…」と思いなおし、そっと布団をかける…。

そんな康介の行動に「抱きしめ返せばいいのに酔ってるからってやめるのね!はあ!なんていい男!」「和泉ちゃんを抱きしめ返さずに、お布団かけてあげて頭なでなでしてあげるの、すごく素敵というか大切にしてるんだろうなって伝わる」「本当に丸谷くんみたいな子彼氏にしたい」といった感想が続々とSNSにアップされる。

その後康介がおやすみのキスをしようとすると、和泉の目が開く。実は“寝たふり”をしていただけで、すぐに目を閉じる仕草をする和泉。そんな和泉に康介は笑顔を見せると、和泉を抱き起しキスするのだが、その様子は障子越しに路子に見られていて…。

この“障子越し”キスシーンにも「キスシーン障子越しってどんな焦らしキュンだよ!」「映さずに障子越しは萌えました」などの反応が寄せられている。

【第8話あらすじ】
出社した康介は、和泉がスーツ姿の見知らぬ男から「和泉!」と親しげに呼び捨てにされているところを目撃。その男は会社の組織改革のためやってきた人事コンサルタント・山城大和だった。モヤモヤしたまま会社を出た康介は並んで歩く和泉と大和を目撃、2人の間に微妙な空気が流れ始め、さらに和泉は康介が秘密にしていたことを問い詰める…。

「俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?」は毎週土曜23:30~テレビ朝日系にて放送中。


※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がcinemacafe.netに還元されることがあります。
《笠緒》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top