高杉真宙「緊張感を持ちつつ丁寧に」朝ドラ初出演「舞いあがれ!」

福原遥がヒロインを務める連続テレビ小説第107作「舞いあがれ!」に、高杉真宙が出演することが分かった。

最新ニュース スクープ

福原遥がヒロインを務める連続テレビ小説第107作「舞いあがれ!」に、高杉真宙が出演することが分かった。

連続テレビ小説初出演となる高杉さんが演じるのは、ヒロイン・舞が大学で出会う、人力飛行機サークル「なにわバードマン」で人力飛行機「スワン号」の設計を担当する刈谷博文。撮影がスタートしていると明かした高杉さんは「現場の皆さんの遊び心と共に作品を作り上げているという感覚が楽しく、時間があっという間です」と話し、「緊張感を持ちつつ丁寧に演じたいと思います」と意気込んでいる。

同じく、大学で出会う人々として、舞に空を飛ぶ楽しさを教えるスワン号のパイロット・由良冬子役を、『北の零年』「ハケンの品格」の吉谷彩子。由良に密かな恋心を抱く人力飛行機サークルの代表・鶴田葵役を、連続テレビ小説初出演の足立英が演じることも決定。

吉谷彩子

吉谷さんは「由良はとてもクールで自分に厳しく、他人にも厳しい子です。ですが、それはチーム思いな一面があるからこそ。そこに舞という、温かく愛のあるスパイスが入ることによって、より一層強くたくましく成長していくのだと思います。先輩後輩の壁を越えた、熱い友情を皆様にお届けしていければなと思います」と語り、足立さんは「舞にとって、なにわバードマンにとって、太陽のような存在でいられたらいいなぁ。一所懸命に努めます」とコメントしている。

足立英

なお、音楽は「マッサン」「西郷どん」も手掛けた富貴晴美が担当することが決定。脚本は桑原亮子のほか、嶋田うれ葉(「エール」)と佃良太(「BATTLE☆DISH//」)が新たに加わった。

連続テレビ小説「舞いあがれ!」は秋、NHKにて放送予定。


※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がcinemacafe.netに還元されることがあります。
《cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top