松本若菜“美保子”「ありがとう」のイントネーションが話題に、勢ぞろいした女性陣に「プリキュアなの?」の声も「やんごとなき一族」最終回

土屋太鳳主演「やんごとなき一族」が6月30日放送回でフィナーレを迎えた。美保子の「ありがとう」のイントネーションに反応する視聴者の声が続出。勢ぞろいした女性陣たちに「セーラームーンみたい」「プリキュアなの?」などSNSも大いに沸いている。

最新ニュース スクープ
「やんごとなき一族」最終話(C)フジテレビ
  • 「やんごとなき一族」最終話(C)フジテレビ
  • 「やんごとなき一族」最終話(C)フジテレビ
  • 「やんごとなき一族」最終話(C)フジテレビ
  • 「やんごとなき一族」最終話(C)フジテレビ
  • 「やんごとなき一族」最終話(C)フジテレビ
  • 「やんごとなき一族」最終話(C)フジテレビ
  • 「やんごとなき一族」最終話(C)フジテレビ

土屋太鳳主演「やんごとなき一族」が6月30日放送回でフィナーレを迎えた。美保子の「ありがとう」のイントネーションに反応する視聴者の声が続出。勢ぞろいした女性陣たちに「セーラームーンみたい」「プリキュアなの?」などSNSも大いに沸いている。

「Kiss」(講談社)連載中、こやまゆかりの同名コミックをドラマ化。庶民の家庭から上流社会の一族に嫁ぐことになった主人公の“アフター・シンデレラ・ストーリー”が描かれてきた本作。

キャストは記憶喪失になって“変貌”した健太の元を離れた佐都を土屋さんが演じ、由緒正しき名家・深山家の次男で家の古い慣習に嫌悪感を抱いていたが、記憶を失ってしまった深山健太には松下洸平。

健太にライバル心を抱き、深山家を潰そうと企む健太の兄・深山明人に尾上松也。個性的すぎるキャラクターが話題の明人の妻・深山美保子に松本若菜。深山家の三男・深山大介に渡邊圭祐。深山家の末っ子・有沙に馬場ふみか。大介の妻だったリツコに松本妃代。前回のラストでついに圭一に対する怒りを露わにした健太らの母・深山久美に木村多江。

佐都の母・篠原良恵に石野真子。深山家の当主で超“男尊女卑”な深山圭一に石橋凌。圭一の母で先代の女主人・深山八寿子に倍賞美津子といった顔ぶれ。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。

娘の凛を連れ深山家から出て行った佐都のもとを訪ねる美保子。美保子は圭一に対する怒りを抑えきれなくなった時、佐都が止めてくれたことで自分は犯罪者にならずに済んだと話し、独特のイントネーションで「ありがとう」「それから…ごめんなさい」と、感謝と謝罪を伝える…。

美保子の「ありがとう」と「ごめんなさい」にネット上では「美保子さんのありがとうの言い方」「ありがとうのイントネーションww」「美保子のありがとーと、ごめんなさいは値千金」「これだけ素直になれた美保子、幸せになれるよきっと」などの反応続出。

その後深山家に破綻の危機が。危機を逃れるため圭一はドバイの投資家を深山家に招くが、当日になって久美がもてなしをボイコット。混乱する圭一の前に、久美、美保子、有沙にリツコ、キリコ(長谷川京子)が現れ、佐都とともに圭一に反旗を翻す…という展開に「女性陣たち全員集合なの胸熱」「セーラームーンみたいに「そこまでよ!」って登場してカッケーってなってる」「深山の女たちはプリキュアなの?」とSNSも沸き上がる。

結局健太が深山家の当主を継ぐことになり、改心した圭一らも参列して佐都と健太の結婚式が行われる。白無垢姿の佐都に「白無垢佐都さん尊すぎ」「土屋太鳳ちゃん白無垢が似合いすぎる」などの投稿がアップされるなか、その姿を見た健太の記憶が蘇る…「白無垢で記憶戻ってきたのwww」「美しい白無垢姿見て思い出しましたか」「記憶喪失、白無垢で解決。秒で解決」など、ハッピーエンドに視聴者からも喜びの声が送られている。


やんごとなき一族(11) (Kissコミックス)
¥550
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《笠緒》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top