吉沢悠&紺野まひる出演、ドリカム全面協力ドラマ「何度でも」予告編公開

「5つの歌詩」より第4話「何度でも」の予告編と場面写真が到着。

最新ニュース スクープ
「5つの歌詩」第4話「何度でも」(C)2022 東北新社
  • 「5つの歌詩」第4話「何度でも」(C)2022 東北新社
  • 「5つの歌詩」第4話「何度でも」(C)2022 東北新社
  • 「5つの歌詩」第4話「何度でも」(C)2022 東北新社
  • 「5つの歌詩」第4話「何度でも」(C)2022 東北新社
  • 「5つの歌詩」第4話「何度でも」(C)2022 東北新社
  • 「5つの歌詩」第4話「何度でも」(C)2022 東北新社
  • 「5つの歌詩」第4話「何度でも」(C)2022 東北新社
  • 「5つの歌詩」第4話「何度でも」(C)2022 東北新社

スターチャンネルEXにて配信中のドラマ「5つの歌詩」より、8月18日(木)配信の第4話「何度でも」の予告編と場面写真が到着した。

心の風景を映し出す楽曲を独自にピックアップし、オリジナル・ストーリーとして映像化する、スターチャンネル初となるオリジナルドラマプロジェクトが始動。この企画のトップを飾るのが「DREAMS COME TRUE」。「空を読む」、「マスカラまつげ」、「TRUE, BABY TRUE.」、「何度でも」と、この企画のために書き下ろされた新曲を加えた計5曲を、歌詩の世界を独自の解釈でドラマへと昇華させた。

配信を控える「何度でも」は、失踪した父親とのつらい思い出にとらわれながらも、家族のために頑張る主人公・清一が、家族や仕事への葛藤にもがき、何度も何度も、自分自身を見つめ直しながら前を向いて歩いていく、成長の物語であり、いまの時代を精一杯生きる“あなた”に贈る家族の物語。

到着した映像は、大手保険会社に勤め、多忙な日々を送る吉沢悠演じる清一が、妻・のどか(紺野まひる)と共に息子・縁(湯田幸希)の自転車の練習を手伝うシーンから始まる。

そんな平穏な日々を過ごしている中、ある日、妹(小島藤子)から30年前に突然姿を消した父親(佐戸井けん太)が見つかったという連絡が入り、「お父さん死んじゃうんだよ」と聞かされるが、「俺たちのことを捨てた奴だぞ」と冷たく言い放ってしまう。

そして、様々なことが重なり苛立つ清一は、なかなか言うことを聞かない縁に爆発した感情をぶつけてしまうが、「これじゃあいつと一緒だ」と思い、清一は父親がいる病院へと急ぐ。

そして場面写真では、自転車練習のシーンや思いっきりバットを振るう場面などが切り取られている。

「5つの歌詩」はスターチャンネルEXにて独占配信中、8月13日(土)よりBS10スターチャンネルにてTV初放送。


▼「5つの歌詩」配信・放送情報
<配信/スターチャンネルEX>
第1話「空を読む」 配信中
第2話「マスカラまつげ」 配信中
第3話「TRUE, BABY TRUE.」 配信中
第4話「何度でも」 8/18(木)20:00
第5話「新曲」 10/8(土)20:00

<放送/BS10 スターチャンネル>
第1話「空を読む」 8/13(土)20:00
第2話「マスカラまつげ」 8/27(土)20:00
第3話「TRUE, BABY TRUE.」 9/10(土)20:00
第4話「何度でも」  9/24(土)20:00
第5話「新曲」 10/8(土)20:00

※第5話「新曲」の詳細は後日発表

Amazonギフト券(封筒タイプ) - スタンダード(金額自由設定)
¥5,000
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top