“プロポーズ”を聞いていた永野芽郁“佐奈”に「その気ってこと!?」と驚く視聴者の声多数…「ユニコーンに乗って」第6話

永野芽郁主演「ユニコーンに乗って」第6話が8月9日放送。佐奈が眠っていると思い込んで須崎が口にした“プロポーズ”と、佐奈と小鳥の図書館でのエピソード…2つの過去の出来事に視聴者から様々な反応と感想が送られている。

最新ニュース スクープ
「ユニコーンに乗って」第6話(C)TBS
  • 「ユニコーンに乗って」第6話(C)TBS
  • 「ユニコーンに乗って」第6話(C)TBS
  • 「ユニコーンに乗って」第6話(C)TBS
  • 「ユニコーンに乗って」第6話(C)TBS
  • 「ユニコーンに乗って」第6話(C)TBS
  • 「ユニコーンに乗って」第6話(C)TBS
  • 「ユニコーンに乗って」第6話(C)TBS

永野芽郁主演「ユニコーンに乗って」第6話が8月9日放送。佐奈が眠っていると思い込んで須崎が口にした“プロポーズ”と、佐奈と小鳥の図書館でのエピソード…2つの過去の出来事に視聴者から様々な反応と感想が送られている。

経済的事情で進学できなかったが独学で勉強して教育系スタートアップ企業「ドリームポニー」を立ち上げた「ドリームポニー」CEOの成川佐奈を永野さんが演じ、自らも貧しかった境遇から佐奈の理念に深く共感、26年間勤めていた地方銀行を突然辞め「ドリームポニー」に入社した小鳥智志に西島秀俊。

佐奈に想いを寄せていて前回ついに告白した「ドリームポニー」CTOの須崎功には杉野遥亮。また「ドリームポニー」社員の栗木次郎には前原滉、夏井恵実には青山テルマ、森本海斗には坂東龍汰。須崎の元カノで佐奈を快く思わない倉田凛花に石川恋。佐奈の妹の依里には武山瑠香。佐奈が尊敬する有名女性起業家で、バードウオッチングをしていた小鳥とも親しくなっていく羽田早智に広末涼子といったキャストも共演。大人の青春ドラマが繰り広げられる本作。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。

須崎が佐奈に「好きだ」と告白したことで2人の間には気まずいムードが。さらに「ゲームアカデミア」の CEO・永瀬(松尾貴史)が須崎を引き抜こうと話を持ちかけてくる。また早智はドリームポニーに3億融資すると伝えるとともに、「チームビルディングをしっかりね」と佐奈にアドバイスする。

そんななか佐奈の母・美佳子(奥貫薫)が仕事をクビに。佐奈は進学のための学費が必要な依里のためにも、自分が美佳子を助けると言うが、美佳子は母としてのプライドもあり娘のサポートは受けないと意地になる。佐奈と美佳子の仲を心配した小鳥は会社で“ファミリーデー”を行おうと提案する…というのが6話の展開。

須崎は佐奈に「俺は結局佐奈と仕事をするのが好きなんだ。だからあの日のことは忘れて、俺も忘れる」と告白を“撤回”する。だがこの“告白撤回”に寂しげな表情を見せる佐奈。須崎の後ろ姿を見ながら「あの約束もなしってことかな」とつぶやく。実は昔、須崎は眠っている須崎に“独り言”として「もしお互いに30になっても相手がいなかったら、その時は結婚するのもありだよな」と語りかけていたのだが、この時佐奈は本当は起きていてこの言葉を聞いていた…。

この事実に「えっ 佐奈あのとき起きてたの!?」「佐奈やっぱり起きてたか」「やっぱ聞いてたんだ 佐奈もその気ってこと!?!?」「断られたら逆にショックで、気持ちに気付いちゃうやつ」など、様々な反応がタイムラインに上がっていく。

その後、小鳥は依里に頼んでファミリーデーの様子を撮影した動画を美佳子に送り、それを見た美佳子がドリームポニーを訪れ、佐奈の立派な姿やオフィスに感銘を受ける…という展開に。そこで小鳥はまだ若かりし頃の佐奈を図書館で見かけていたことや、成長した佐奈が「ドリームポニー」を立ち上げたことを知った上で入社しようと考えていたことなどを明かす。

「なんと!小鳥さん運命ー!!」「佐奈が高校生の時からことりんは佐奈を助けてるんだよね!運命じゃん」「昔図書館で会ったこと覚えてくれてたんだ。これは泣ける」「小鳥さんは、どんだけ好感度をあげる気や?世界でも征服する気か?」など、こちらのシーンにも多くの感想が投稿されている。

【第7話あらすじ】
永瀬(松尾貴史)のゲームアカデミアがドリポニの技術を横取りし、特許を出願していたことが発覚。佐奈たちは最近、海斗が不審な行動を取っていたことに気付く。仲間の裏切りに落ち込む佐奈たちを見かねた早智はの計らいで、佐奈たちはリフレッシュ合宿へ行くことに。そこで小鳥と2人きりになった佐奈は、小鳥といると心が穏やかになることに気がつく…。

「ユニコーンに乗って」は毎週火曜22:00~TBS系にて放送中。


しわくちゃな雲を抱いて
¥250
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《笠緒》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top