橋本愛“トラコ”の行動に「母親を追い詰めるのが作戦か?」「狙いって家庭崩壊?」など様々な考察が…「家庭教師のトラコ」4話

遊川和彦脚本作品「家庭教師のトラコ」の第4話が8月10日放送。真希に対するトラコの“荒療治”や、福多に断りもせず預金を引き出す行動に「母親を追い詰めるのが作戦か?」「トラコの狙いって家庭崩壊?」など、視聴者も様々な憶測を巡らせている。

最新ニュース スクープ
「家庭教師のトラコ」第4話(C)NTV
  • 「家庭教師のトラコ」第4話(C)NTV
  • 「家庭教師のトラコ」第4話(C)NTV
  • 「家庭教師のトラコ」第4話(C)NTV
  • 「家庭教師のトラコ」第4話(C)NTV
  • 「家庭教師のトラコ」第4話(C)NTV
  • 「家庭教師のトラコ」第4話(C)NTV

遊川和彦脚本作品「家庭教師のトラコ」の第4話が8月10日放送。真希に対するトラコの“荒療治”や、福多に断りもせず預金を引き出す行動に「母親を追い詰めるのが作戦か?」「トラコの狙いって家庭崩壊?」など、視聴者も様々な憶測を巡らせている。

主人公の家庭教師・トラコが、年齢も抱えている問題もバラバラだが“子どもを志望校に合格させたい”という共通項を持つ、3人の母親とその子どもたちを救う個別指導式ヒューマンドラマとなる本作。

前回のラストで母親に強い恨みを抱いていることが示唆された根津寅子=トラコを橋本愛が演じるほか、トラコと養護施設でともに育ち官僚になったが、今はトラコのパートナーとなった福田福多には中村蒼。

また中村真希に美村里江。真希の娘の知恵には加藤柚凪。下山智代に板谷由夏。智代の息子・高志には阿久津慶人。上原里美に鈴木保奈美。里美の息子・守には細田佳央太。また真希の夫の朔太郎には細田善彦。智代の夫の満男には丸山智己。里美の夫の利明には矢島健一といった顔ぶれも共演。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。

真希が異動させられることになり、自分の正義を貫きたい真希は会社を辞めてしまう。トラコは中村家の生活費や知恵の学費を心配し、朔太郎に相談したらどうかと助言するが、真希は「そんな必要ないです」と聞く耳を持たない。そんななか朔太郎の義母が振り込め詐欺に引っ掛かり、月末に必要な100万円をだまし取られる。「助けてやってくれないか」という朔太郎に、真希は「あたしなら絶対ひっかからない」と突っぱねる…というのが4話の展開。

自分の意地を貫こうとするあまり次の会社がなかなか決まらず、焦燥感を募らせる真希。そんな真希が職探しに専念できるよう家事を代行するというトラコだが、それがさらに真希を追い詰めていく。そんななか真希のもとに公衆電話から朔太郎を名乗る男が「ひったくりに遭った」と連絡してくる。電話したのは福多で、金の受け渡し現場に現れた真希にトラコは「振り込め詐欺には絶対ひっかからないとおっしゃっていたので、試してみた」と“荒療治”をした理由を明かす…。

真希に対するトラコの行動に「母親を追い詰めるのが作戦か?」「大丈夫?これ離婚方向に行かない?トラコの狙いって家庭崩壊?」「トラコ先生はお母さんたちを教育したかったのかしら」といった声が上がる。

福多もトラコも対し“家族を崩壊させようとしているのでは?”と問いかける場面もあり、「家庭崩壊が目的?それとも再生させてくれる救世主?」「トラコの目的が謎。恨みがあるのはわかったけどまだ繋がらないなー」といった反応も。

さらにトラコが口座から8000万円もの金を引き出していたことも発覚。福多から何に使ったか問われ「いつもの感じ」で使ったと詳細を明かさないトラコに「8000万いっきに使うって何!?」「いつもの感じ。何に使ったの?8000万!?」などの声が続出。「トラコはタイガーマスクかな。トラコだけに」「手に入れられなかった円満な家庭を受験を手段に作ってくお話かと予想」など、トラコの目的に視聴者も改めて様々な考察を巡らせている様子だ。

【第5話あらすじ】
智代に胃ガンが見つかる。手術を1週間後に控えた智代に「高志にはもう伝えたんですか?」と聞くトラコ。智代は「伝えなきゃね」と言いつつ「高志には病気のこと黙っててもらえますか?」とトラコにお願いする。そんな智代の微妙な変化に気付いた高志から「先生、何か知らない?」と聞かれたトラコは、いずれ分かるから焦らず待つようにと答える…。

「家庭教師のトラコ」は毎週水曜22:00~日本テレビ系で放送中。

《笠緒》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top