増田貴久“梅屋敷”の表情の変化に「キラキラしてる」「実はめちゃくちゃいい奴」などの声殺到…「オールドルーキー」第7話

綾野剛主演「オールドルーキー」の第7話が8月14日放送。増田貴久演じる梅屋敷に「今週すんげぇキラキラしてる」「実はめちゃくちゃいい奴」などの声が殺到。生田絵梨花演じる留美と中川大志演じる城の恋の進展にも多くの注目が集まっている。

最新ニュース スクープ
「オールドルーキー」第7話(C)TBS
  • 「オールドルーキー」第7話(C)TBS
  • 「オールドルーキー」第7話(C)TBS
  • 「オールドルーキー」第7話(C)TBS
  • 「オールドルーキー」第7話(C)TBS
  • 「オールドルーキー」第7話(C)TBS
  • 「オールドルーキー」第7話(C)TBS
  • 「オールドルーキー」第7話(C)TBS
  • 「オールドルーキー」第7話(C)TBS

綾野剛主演「オールドルーキー」の第7話が8月14日放送。増田貴久演じる梅屋敷に「今週すんげぇキラキラしてる」「実はめちゃくちゃいい奴」などの声が殺到。生田絵梨花演じる留美と中川大志演じる城の恋の進展にも多くの注目が集まっている。

サッカー日本代表にまで上り詰めたアスリートが37歳にして突如現役引退に追い込まれる。彼のセカンドキャリアとなったのはスポーツマネージメントの世界。元アスリートとして現役アスリートの苦悩に向き合うことになった主人公と家族の物語となる本作。

スポーツマネージメント会社「ビクトリー」の正社員となった新町亮太郎を綾野さんが演じるほか、元アナウンサーで新町と結婚したのちは専業主婦をしていたが、インフルエンサーとして人気になりレシピ本も出版した新町果奈子に榮倉奈々。「ビクトリー」入社5年目で新町とコンビを組むことになる深沢塔子には芳根京子。

いつも毒舌を放ち冷めた視点でものを見ている梅屋敷聡太に増田貴久。サッカー好きで新町に敬意の念を抱いているビクトリー社員の城拓也に中川さん。果奈子の妹で料理ライターの糸山留美に生田さん。

ビクトリーで社長秘書をしている真崎かほりに岡崎紗絵。ビクトリー創業時からのメンバーでもある葛飾吾郎に高橋克実。果奈子の大ファンのビクトリー社長・高柳雅史に反町隆史といったキャストが出演。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。

今回は車いすテニス選手の吉木修二(福山翔大)がビクトリーにマネジメントして欲しいとやって来る。パリパラリンピックの日本代表候補である吉木は、国際大会のために世界を転戦する資金が必要でスポンサーを探してほしいと言う。しかしこれまでビクトリーではパラアスリートのマネジメントを手がけたことはなかった。そんななか梅屋敷が吉木を所属させるべきだと熱く語り始める。いつもと全然違う梅屋敷に亮太郎らは驚くが、そこには事情があった。

梅屋敷には姪がおり、彼女は小学生時代からテニスをしていたが、中学生になって病気を患い車いす生活になっていた…というのが今回のストーリー。

「塩対応な梅屋敷さんがパラスポーツに必死になる理由は可愛がってる姪っ子さんのためだったのね」「そうたおじちゃん、オンオフ切り替えてんの表情だけでも分かる」「梅ちゃん、今まで目が死んでたのに今週すんげぇキラキラしてる」「梅屋敷、ずっと嫌な奴だったけど 実はめちゃくちゃいい奴じゃないか!」など、これまでと違う表情を見せる梅屋敷に多くの視聴者の注目が集まった模様。吉木の試合を見た姪は梅屋敷に競技用車いすを買って欲しいと告げ、自分も車いすテニスを始めたいと口にする…「姪っ子ちゃん興味持ってくれてよかった 梅ちゃんも嬉しそう」「まっすーの困惑→歓喜に変わった泣き顔とても良かった!」など、姪の決意に涙する梅屋敷に感動した視聴者からの投稿も多数。

一方、生田さん演じる留美が城ともんじゃを食べに行き、彼に“あ~ん”と食べさせるシーンには「着実に距離詰めてんな~笑」「留美ちゃん!!積極的すぎるんよ」「城、子犬のようで笑いました!」など、2人の関係の進展に注目するコメントも寄せられている。

【第8話あらすじ】
塔子が担当するバレーボール選手・古川舞(田辺桃子)に、イタリアの強豪・トリエステから誘いがかかった。世界で活躍するまたとないチャンスだが舞は移籍を断ると言う。高柳は何としても彼女を説得するように言うが塔子は躊躇。古川との付き合いから彼女が断るのには何か大きな理由があるはずだと考えていた…。

「オールドルーキー」は毎週日曜21:00~TBS系にて放送中。


雨燦々

(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《笠緒》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top