2人のシングルマザーを待ち受ける運命とは…ペネロペ・クルス主演『パラレル・マザーズ』予告編

ペドロ・アルモドバル監督と主演ペネロペ・クルスの黄金コンビが贈る『パラレル・マザーズ』から、予告編と場面写真が解禁。

映画 洋画ニュース
『パラレル・マザーズ』 (C) Remotamente Films AIE & El Deseo DASLU
  • 『パラレル・マザーズ』 (C) Remotamente Films AIE & El Deseo DASLU
  • 『パラレル・マザーズ』 (C) Remotamente Films AIE & El Deseo DASLU
  • 『パラレル・マザーズ』 (C) Remotamente Films AIE & El Deseo DASLU
  • 『パラレル・マザーズ』 (C) Remotamente Films AIE & El Deseo DASLU
  • 『パラレル・マザーズ』 (C) Remotamente Films AIE & El Deseo DASLU
  • 『パラレル・マザーズ』 (C) Remotamente Films AIE & El Deseo DASLU
  • 『パラレル・マザーズ』 (C) Remotamente Films AIE & El Deseo DASLU
  • 『パラレル・マザーズ』 (C) Remotamente Films AIE & El Deseo DASLU

『ボルベール〈帰郷〉』『ペイン・アンド・グローリー』以来、7度目のタッグとなるペドロ・アルモドバル監督と主演ペネロペ・クルスの黄金コンビが贈る『パラレル・マザーズ』。この度、予告編と場面写真が解禁となった。


>>『パラレル・マザーズ』あらすじ&キャストはこちらから

待望のアルモドバル監督最新作では、ライフワークでもある母の物語に戻り、同じ日に母となった2人の女性の数奇な運命と不思議な絆、そしてこの困難な時代における生き方を描き、新たなアプローチで深く広く多様な世界観を作り上げた渾身の1作。

解禁となった予告編は、ジャニス(ペネロペ・クルス)の出産シーンから始まる。娘と対面した父親に、「DNA検査をしたほうがいい」と言われたことで状況が一転。「心配事をなくすため」と、自分に言い聞かせながら娘の検体を採取する様子や、「最愛の娘は、他人の子でした」という衝撃のナレーションにのせて激しく動揺するジャニスの表情が映し出される。

同じ日に母となった17歳のアナ(ミレナ・スミット)に「娘さんの父親はどんな人?」と聞くと、アナは「誰かわからない」と返す。そして突如、「娘が亡くなった」と打ち明けるアナの姿や、「かわいい子」「あなたを愛している」と涙ぐむジャニス。またその中で、年老いたジャニスのおばが「私の夢は家族がいつかひとつになること」と願うシーンも見受けられる。

併せて解禁となった場面写真では、切なく悲しげな表情で赤ちゃんを見つめるジャニスとアナのショットや、妊婦姿のペネロペなどが切り取られている。

そのほか、料理をしながら楽しそうに話すジャニスとアナのカットも。2人のシングルマザーがどのような運命を辿っていくことになるのか、注目だ。

『パラレル・マザーズ』は11月3日(木・祝)よりヒューマントラスト有楽町、Bunkamura ル・シネマ、新宿シネマカリテほか全国にて公開。


悲しみに、こんにちは
¥2,200
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《text:cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top