【ご招待】『ミセス・ハリス、パリへ行く』トークショー付き試写会に10組20名様

〆切り:11月1日(火)12:00まで

プレゼント イベント
『ミセス・ハリス、パリへ行く』© 2022 FOCUS FEATURES LLC.
  • 『ミセス・ハリス、パリへ行く』© 2022 FOCUS FEATURES LLC.
  • 『ミセス・ハリス、パリへ行く』© 2022 FOCUS FEATURES LLC.

〆切り:11月1日(火)12:00まで

日時:11月9日(水)18:30 開場/19:00 開演

場所:都内

登壇予定:新木優子(ディオール ジャパン アンバサダー)、渡辺三津子(ファッションジャーナリスト)
※登壇者は予告なく変更する可能性ございます。


>>『ミセス・ハリス、パリへ行く』あらすじ&キャストはこちらから

舞台は1950年代、ロンドン。戦争で夫を亡くした家政婦がある日働き先で1枚の美しいドレスに出会う。それは、これまで聞いたこともなかった、クリスチャン ディオールのドレス。500ポンドもするというそのドレスに心を奪われた彼女はパリへディオールのドレスを買いに行くことを決意。新しい街、新しい出会い、そして新しい恋…?夢をあきらめなかった彼女に起きる、素敵な奇跡。いくつになっても夢を忘れないー見た人誰もがミセス・ハリスから勇気をもらえる、この冬一番のハッピーストーリー!

主演は『ファントム・スレッド』(2017)でアカデミー賞®助演女優賞にノミネートされたイギリスの名女優、レスリー・マンヴィル。そしてディオールで働くマネージャー役にはフランスが誇る大女優、イザベル・ユペール。英仏二人の名女優が共演する中、フランスのアカデミー賞といわれるセザール賞の常連、ランベール・ウィルソンや「ハリー・ポッター」シリーズでおなじみのジェイソン・アイザックスらベテラン俳優に加え、「エミリー、パリへ行く」(Netflix)で一躍人気が出たリュカ・ブラヴォー、「シスター戦士」(Netflix)で主演を務めたアルバ・バチスタなど、多彩な俳優陣が顔をそろえる。

11月18日(金)の全国公開に先駆けて、トークショー付きの『ミセス・ハリス、パリへ行く』試写会に10組20名様をご招待。


【注意事項】 以下を必ずご一読いただき、ご了承の上ご応募ください。
※運営会社(株式会社ポイント・セット)に当選者様のお名前を提供させていただきますことを、ご了承ください。 試写会終了後、運営会社が保持することなく適切に破棄させて頂きます。
※開映後・満席の際の入場は固くお断りいたします。
※応募者ご本人とお連れの方1名様のご招待となります。
※当日はメディアの取材が入る可能性がございます。
※当日は、ご当選ご本人様が必ずお越しください。当選者と異なる場合は入場をお断りさせていただきます
※3歳未満のお子様のご入場はお断りさせていただきます。予めご了承ください。
※会場までの交通費および宿泊費などはすべてご当選者様・ご同伴者様の自己負担となります。
※当落のお問合せはお受けしておりません。

【新型コロナウイルス感染症予防対策へのご協力のお願い】
●試写会場で行われる検温等で入場をお断りさせていただくことがございます。
●ご来場の際及び上映中は、必ずマスクの着用、事前に検温及び手指消毒をお願い致します。
●咳エチケットのご協力をお願いします。
●体温が37.5度を超える方はご入場できません。
●体調がすぐれないお客様は、スタッフまでお声がけください。
●常時空調設備を稼働させ、空調換気を行っています。
●新型コロナウィルス感染症の感染拡大状況により、急遽中止とさせて頂く場合がございます。


《text:cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top