賀来賢人&浜辺美波が魅力を語る『金の国 水の国』特別映像&壮美な本ビジュアル解禁

賀来賢人と浜辺美波がW主演を務めるアニメーション映画『金の国 水の国』から、スペシャルガイド映像と本ビジュアルが解禁。

映画 邦画ニュース
『金の国 水の国』本ポスタービジュアル(C)「金の国 水の国」製作委員会
  • 『金の国 水の国』本ポスタービジュアル(C)「金の国 水の国」製作委員会
  • 『金の国 水の国』©岩本ナオ/小学館 ©2023「金の国 水の国」製作委員会
  • 『金の国 水の国』(C)「金の国 水の国」製作委員会
  • 『金の国 水の国』(C)「金の国 水の国」製作委員会

賀来賢人浜辺美波がW主演を務めるアニメーション映画『金の国 水の国』から、2人が本作の魅力をナビゲートする動画<『金の国 水の国』スペシャルガイド>と本ビジュアルが解禁された。


>>『金の国 水の国』あらすじ&キャストはこちらから

<金の国>の王女サーラと、<水の国>の貧しい建築士ナランバヤルが、敵国同士の身でありながら、国の思惑に巻き込まれ“偽りの夫婦”を演じることになる本作。

完成した本ビジュアルは、映画の壮美な世界観が伝わるもの。黄金に輝く<金の国>と自然豊かな<水の国>を背に、まるで世界の中心にいるかのように描かれた、躍動感あふれるサーラとナランバヤルの姿が目を引く。彼らのそばにいる犬のルクマンと猫のオドンチメグは、実はこの物語が大きく動くきっかけとなる重要キャラクター。映画本編ではどんな活躍を見せるのか、要注目。

そして壮大で美しい風景も見逃せない。サーラが暮らす<金の国>は、広大な砂漠に君臨し、水以外なんでも手に入る裕福な商業国家。一方、ナランバヤルが暮らす<水の国>は、貧しいが豊かな緑と水に恵まれている。

突如“偽りの夫婦”を演じることになった2人は次第に惹かれ合うが、やがて深刻な水不足によるサーラの未来を案じたナランバヤルは、戦争寸前の2つの国に国交を開かせようと決意する。彼らが守ろうとする国の美しさが、細部に渡る描き込みと圧巻のスケールで表現された。


W主演の2人が映画の魅力をナビゲート!貴重なアフレコシーンも登場!


先日解禁された本予告映像でも存在感を放ったナランバヤル役の賀来さんと、サーラ役の浜辺さん。

映像では、本作の魅力について2人のコメントを交えながら解説。自身が演じるキャラクターについて、ナランバヤル役の賀来さんは「一見チャランポランに見えて決める時はカッコ良い、付いていきたくなるような魅力的なキャラクター」と言い、サーラ役の浜辺さんは「笑顔とか可愛らしさがみんなのことを笑顔にしていくような、人間的な魅力が多い人」と、それぞれ思いを込めてコメント。

さらに、2人のアフレコの様子も登場。本予告を観たファンからは、SNSを中心に「賀来賢人と浜辺美波声優うますぎでは!?」「賀来賢人の話し方が脳内のナランバヤルそのもの」「浜辺美波さん、優しくて品のある声がイメージ通り」など期待の声が続々と上がっている。

『金の国 水の国』は2023年1月27日(金)より全国にて公開。

《text:cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top