佐藤大樹が地上波連ドラ単独初主演 恋愛群像「around 1/4」7月スタート

アラサー前の25歳“アラクオ”の惑いを描く恋愛群像ストーリー「around 1/4(アラウンドクォーター)」がこの夏、放送決定。主演は、「EXILE/FANTASTICS from EXILE TRIBE」の佐藤大樹が務める。

最新ニュース スクープ
注目記事

アラサー前の25歳“アラクオ”の惑いを描く恋愛群像ストーリー「around 1/4(アラウンドクォーター)」がこの夏、放送決定。主演は、「EXILE/FANTASTICS from EXILE TRIBE」の佐藤大樹が務める。

カフェバー「呑気」には、かつて学生時代にこの店でバイトをしていた5人がいつものように集っていた。それぞれ25歳になったが、店で会えばあの頃のようにワイワイと盛り上がる。

ベンチャー企業の広告代理店に就職し、営業マンとして働く康祐(佐藤大樹)は、その中の一人。いつものように5人が顔を揃えると、早苗が彼氏から唐突に別れを切り出されたと淡々と話し始めた。彼氏とラブラブな明日美、サパークラブで働く直己、一つ年下の一真はそれぞれにちょっとした惑いを抱えながらも、顔を合わせればいつものように盛り上がる。

その帰り際、康祐と2人で歩いて帰ることになった早苗。チャラい雰囲気の康祐に対して昔から苦手意識を抱いていた早苗だが、話しているうち、付き合いながらセックスの良さが分からないままだったと吐露。「今からふたりで試してみる?」不意に出た康祐の言葉が、25歳で長い恋を終えた早苗に突き刺さる――。

本作は、緒之による同名WEBTOON作品(スマートフォンに最適化した縦読み&フルカラーのマンガ)のドラマ化。

「HiGH&LOW」シリーズや『ママレード・ボーイ』など俳優としても作品に出演する佐藤さんが演じるのは、明るくてノリの良いベンチャー企業の広告代理店営業マンで、本作の主人公・康祐。

佐藤さんは「この作品にでてくる登場人物の中だと普段の自分に一番近いと思います!(笑)」と康祐について話し、「ドラマでは原作にないエッセンスも加えてより濃く人間模様が描かれていきます。自分が芸能界に入っていなかったら康祐のような人生だったかもしれません(笑)」と語る。

また「アラクオ世代の皆さんはもちろんそうでない世代の方々でも共感できる部分が沢山あると思います!登場人物の視点がコロコロ変わりあちこちで様々な事が巻き起こっていくのであっという間の30分だと思います!コンプレックスを抱えながらも少しずつ成長していく登場人物達を見守ってくれたら嬉しいです!」と視聴者へメッセージを寄せている。

監督は、CMや「マカロニえんぴつ」のMVなど、数々の映像作品を手掛ける隈本遼平。脚本は、「純愛ディソナンス」「アバランチ」の武井彩が務める。

「around 1/4(アラウンドクォーター)」は7月9日より毎週日曜日23時55分~ABCテレビ、7月8日より毎週土曜日深夜2時30分~テレビ朝日(関東)にて放送。※ほか地域でも放送予定


around 1/4 (comico)
¥532
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
小説の神様 君としか描けない物語
¥2,750
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《シネマカフェ編集部》

特集

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top