今年の映画祭の団長を務めるソフィー・マルソーと、彼女が監督した『ド−ヴィルに消えた女』主演のクリストフ・ランベール