『日輪の遺産』 -(C) 2011『日輪の遺産』製作委員会