【カンヌレポート 04】たけし、批評家の採点は辛口も観客からは5分の拍手の嵐 2枚目の写真・画像

カンヌに世界のキタノが帰ってきた。17日夜(現地時間)、コンペティション部門に選ばれた北野武監督の『アウトレイジ』の公式上映が行われた。上映直前、監督が会場内に入ったときから、まず3分ほど拍手が鳴り止まず、上映後も5分近くスタンディング・オベーションが贈られた。これには北野監督は顔を赤くして、照れまくることしきり。手を胸の前で合わせて、観客に感謝の意を伝えていた。

最新ニュース
レッドカーペットに登場した北野武監督 -(C) Kazuko Wakayama
レッドカーペットに登場した北野武監督 -(C) Kazuko Wakayama

編集部おすすめの記事

特集

page top