シャルロット・ゲンズブールが全裸で過激に… カンヌ騒然の問題作の公開決定 1枚目の写真・画像

昨年のカンヌ国際映画祭でシャルロット・ゲンズブールに主演女優賞をもたらすと同時に、その激しい性描写や過激なシーンが物議を醸した『アンチクライスト』(原題:ANTICHRIST)の日本での公開が決定した。

最新ニュース
『アンチクライスト』 -(C) Zentropa Entertainments 2009
『アンチクライスト』 -(C) Zentropa Entertainments 2009

特集

page top