瀬戸が育んできた良質な土と水、灰と炎、そして人が生み出す「瀬戸焼」。