ミランダ・カーがデザインしたスワロフスキーの新作コレクションには、ミランダ自身のパーソナルな想いが込められている。