「せいせいするほど、愛してる」(C)北川みゆき/小学館