生田斗真&荻上監督、『彼らが本気で編むときは、』から“当たり前”のLGBTを語る 2枚目の写真・画像

生田斗真がトランスジェンダーの女性を演じ、「第67回ベルリン国際映画祭」でも絶賛を受けている『彼らが本気で編むときは、』。本作のメガホンをとった映画監督・荻上直子と、主演の生田さん、生田さん演じる

最新ニュース
「LGBTを“当たり前”に 映画監督・荻上直子と語る」
「LGBTを“当たり前”に 映画監督・荻上直子と語る」

編集部おすすめの記事

特集

page top