『いつまた、君と ~何日君再来~』初日舞台挨拶