最新ニュース スクープ記事一覧(1,149 ページ目)

あなたはキス顔派? 見つめられたい派? 胸キュン徹平&宏ポスター付き前売券発売! 画像
スクープ

あなたはキス顔派? 見つめられたい派? 胸キュン徹平&宏ポスター付き前売券発売!

若い世代に圧倒的な支持を受ける小説家、乙一のベストラー小説「傷−KIZ/KIDS」を映画化したピュアファンタジー『KIDS』。2人組ユニット「WaT」としてブレイクし、ドラマにCMに引っ張りダコの小池徹平と、「のだめカンタービレ」や『ミッドナイト イーグル』など、二枚目俳優として活躍する玉木宏という、女性から絶大な人気を集める2人を主演に贈る本作から新たなニュースが! 12月15日(土)より全国の劇場にて発売される本作の前売り鑑賞券の特典として、1万枚限定で付いてくる『KIDS』オリジナル“両面”ポスターが完成した。

次の話題作は『マリと子犬の物語』?──ブログで話題の映画って?<12月11日号> 画像
スクープ

次の話題作は『マリと子犬の物語』?──ブログで話題の映画って?<12月11日号>

実話を基にした感動物語が首位!

和央ようかの姿をライブで目撃せよ! 『茶々』完成披露舞台挨拶をオンライン中継 画像
スクープ

和央ようかの姿をライブで目撃せよ! 『茶々』完成披露舞台挨拶をオンライン中継

元・宝塚男役トップスターの和央ようか主演で贈る、豪華絢爛時代絵巻『茶々 天涯の貴妃(おんな)』。ファンからの問い合わせが殺到する中、和央さんの女武者姿や、総費用3,000万円の大坂城イベントで見せた純白の打掛姿と、徐々にそのビジュアルを露わにしてきた本作の全貌がいよいよ明かされる! 迫る12月22日(土)の公開を前に、12月13日(木)に本作の完成披露舞台挨拶が開催される。

今だからこそ地球から命の尊さを学ぶ 『アース』こどもキャンペーン実施決定 画像
スクープ

今だからこそ地球から命の尊さを学ぶ 『アース』こどもキャンペーン実施決定

大ヒットしたネイチャードキュメンタリー『ディープ・ブルー』や「プラネット・アース」のスタッフが再結集し、製作年数5年、撮影日数4,500日をかけて作り出した渾身の一作『アース』。本国フランスでは、『皇帝ペンギン』を抜く大ヒットを記録した本作が、いよいよ来年1月に日本公開される。これに先駆けて、このたび本作の小人鑑賞料金を一律500円とする<『アース』こどもキャンペーン>が実施されることが決定した。

浅野忠信が見せる「エヌ氏」とは 星新一SFワールド、没後10年を経て夢の映像化! 画像
スクープ

浅野忠信が見せる「エヌ氏」とは 星新一SFワールド、没後10年を経て夢の映像化!

物語の舞台はいつかわからないが…現代とする。突然母を亡くした小説家のエヌ氏は、仕方なくロボット研究所を訪ね、一台のロボットを購入する。身の回りのことが何もできないエヌ氏のために、テキパキ働くロボットだったが、次第に様子が変になり、遂には故障し、人間のように狂ってしまう。怒ったエヌ氏がロボット博士に苦情を言うと、彼の助手と名乗る女性が現れた——。

平和への願いを込めて… 『サラエボの花』、ボスニア支援への募金を開始 画像
スクープ

平和への願いを込めて… 『サラエボの花』、ボスニア支援への募金を開始

ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争終結から12年、いまなおその傷跡の残るサラエボの街を舞台に、母娘の愛を描いた『サラエボの花』。2006年度のベルリン国際映画祭で喝采を浴び、グランプリを受賞した。このたび上映館の岩波ホールでは、UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)が行っているボスニア・ヘルツェゴビナにおける女性への支援活動に向ける募金の呼びかけを実施している。

アンジェリーナ・ジョリーの一人勝ち!──ブログで話題の映画って?<12月4日号> 画像
スクープ

アンジェリーナ・ジョリーの一人勝ち!──ブログで話題の映画って?<12月4日号>

ついに『恋空』が首位陥落!

いよいよ特集最終回! 初の女性役を演じきった和央ようか、茶々について語り明かす! 画像
スクープ

いよいよ特集最終回! 初の女性役を演じきった和央ようか、茶々について語り明かす!

戦乱の時代、数奇な運命に翻弄されながらも、女性としての誇りと愛を貫き通した、茶々の生涯を描いた戦国時代絵巻『茶々 天涯の貴妃(おんな)』。12月22日(土)の公開に先駆けて、シネマカフェでは茶々に学ぶ“女子力”にスポットを当てた「CHACHA美人入門」特集を展開。いよいよ最終回となった第6回では、主演を務めた和央ようかが茶々という女性の魅力、そして茶々役を通して感じた女性としての生き方について語ってくれた。

カンヌの感動再びなるか? 『ぺルセポリス』ゴールデン・グローブ賞ほか多数賞に選出 画像
スクープ

カンヌの感動再びなるか? 『ぺルセポリス』ゴールデン・グローブ賞ほか多数賞に選出

本年度のカンヌ国際映画祭で賞賛の嵐を呼び、アニメーション映画として映画祭史上3本目となる審査員賞を獲得した『ペルセポリス』。12月22日(土)よりいよいよ日本公開となる本作が、アカデミー賞外国語映画部門フランス代表への選出に続き、このたびゴールデン・グローブ賞外国語映画部門、インデペンデント・フィルム・アワード最優秀外国語映画賞、ヨーロピアン・フィルム・アワード最優秀作品賞にノミネートされた。

伝説のミューズ、マリアンヌ・フェイスフルの『あの胸にもういちど』特別上映決定 画像
スクープ

伝説のミューズ、マリアンヌ・フェイスフルの『あの胸にもういちど』特別上映決定

2007年、2月。ひとつの作品が世界各国から集まったバイヤーたちを熱狂の渦に巻き込んだ。ベルリン映画祭で上映されるやいなや、42もの地域に売れていったその作品とは、『やわらかい手』。それもそのはず、本作はミック・ジャガーのかつての恋人であり、その気品あふれる美貌で世界中の男子を虜にしたマリアンヌ・フェイスフルが、38年という長い沈黙を破り主演した作品なのである。

シネマカフェ読者が選ぶベストアクターはあの“番長”! 気になるベストムービーは? 画像
スクープ

シネマカフェ読者が選ぶベストアクターはあの“番長”! 気になるベストムービーは?

1997年に創刊され、先日11月14日に10周年を迎えたシネマカフェ。これを記念して特集「シネマカフェで見る映画10年」を4週にわたって展開。これまでシネマカフェの歴史を彩った国内外のスターからのお祝いメッセージを公開し、また「タイムトラベル」では過去10年の映画史をシネマカフェの歩みとともにふり返った。

国内賞レーススタート! 加瀬亮主演の『それでもボクはやってない』がまずは2冠! 画像
スクープ

国内賞レーススタート! 加瀬亮主演の『それでもボクはやってない』がまずは2冠!

毎年年末、国内映画賞レースの先陣を切って発表される、報知新聞社主催の報知映画賞。第32回目を迎える今年の受賞作品が11月27日(火)に発表され、彩り豊かな作品からの受賞者たちが並んだ。

『恋空』爆走もそろそろゴール?──ブログで話題の映画って?<11月26日号> 画像
スクープ

『恋空』爆走もそろそろゴール?──ブログで話題の映画って?<11月26日号>

モンスター『恋空』が首位キープもそろそろ沈静

ディズニー史上最も風変わりなプリンセスがデビュー戦圧勝! 『魔法にかけられて』 画像
スクープ

ディズニー史上最も風変わりなプリンセスがデビュー戦圧勝! 『魔法にかけられて』

ディズニーの新プリンセスが初登場で堂々の全米1位を獲得。実写の映像とアニメーションの融合で話題のディズニー最新作『魔法にかけられて』が11月21日(水)に全米3,730館で公開され、オープニング5日間で5,004万ドルをたたき出す大ヒットとなっている。

独占速報! 禁断の衝撃作『ラスト、コーション』監督、キャストの来日決定 画像
スクープ

独占速報! 禁断の衝撃作『ラスト、コーション』監督、キャストの来日決定

世界の映画賞を総なめにした『ブロークバック・マウンテン』に続き、大胆さと繊細さをもって再び禁断の愛を描いたアン・リー監督の最新作『ラスト、コーション』。アカデミー賞では出品対象外とされながらも、ヴェネチア映画祭での金獅子賞受賞の熱気は冷めることなく、すでに公開された中国、香港、台湾、アメリカでは興行収入記録を塗り替えるほどの大ヒットを記録している。そんな中、1月に控える日本公開を記念し、12月4日〜6日にアン・リーを筆頭に主演女優のタン・ウェイと共演のワン・リーホンが来日することが決定した。

いよいよ最終週、気鋭のクリエイター&うさぎの兄弟がシネマカフェにメッセージ! 画像
スクープ

いよいよ最終週、気鋭のクリエイター&うさぎの兄弟がシネマカフェにメッセージ!

先日11月14日(水)に創刊10周年を迎えたシネマカフェ。これを記念して、これまで3週にわたって、過去10年の映画史とシネマカフェの歴史をふり返るお届けしてきたシネマカフェ10周年特集も4週目を迎える今回が最終回。

いま必須の女子力を学んで強く美しい女性を目指す 「CHACHA美人入門」実施中 画像
スクープ

いま必須の女子力を学んで強く美しい女性を目指す 「CHACHA美人入門」実施中

戦国時代、天下を司る時の権力者たちの傍らで、波乱の人生を生き抜いた一人の女性がいた。その名は茶々——。元・宝塚トップスターの和央ようかが、茶々役として初の女性役に踏み切った『茶々 天涯の貴妃(おんな)』。徐々に盛り上がりを見せる本作の、12月22日(土)の公開に先駆けて、シネマカフェでは、茶々のように強く美しく生きる女性たちを“CHACHA美人”と名づけ、理想的な女性に近づくための6つの授業をWEB上で学んでもらう「CHACHA美人入門」を開講中。

スニーカーを愛する者へ 『JUST FOR KICKS』×井上三太が夢のコラボ! 画像
スクープ

スニーカーを愛する者へ 『JUST FOR KICKS』×井上三太が夢のコラボ!

単なる“運動靴”からファッションアイコンへと変貌を遂げてきた世紀の発明品、スニーカーの栄光に隠された真実に迫るドキュメンタリー『JUST FOR KICKS』。今年5月に劇場公開され、若い世代を中心に話題を呼んだ本作が、いよいよ2月22日(金)にDVDとなって登場する。通常版と同時発売される初回限定版DVDでは、「TOKYO TRIBE」、「隣人13号」で知られる人気漫画家・井上三太との夢のコラボレーションが実現した。

そのとき歴史が動く? 茶々、大坂城凱旋! 12月3日プレミアイベント開催決定 画像
スクープ

そのとき歴史が動く? 茶々、大坂城凱旋! 12月3日プレミアイベント開催決定

12月22日(土)の公開までおよそ1か月に迫った『茶々 天涯の貴妃(おんな)』。数奇な己の運命、権力に屈することなく戦国の世を強く、美しく生き抜いた女性・茶々の激動の人生を描いた本作。斬新なポスタービジュアルの発表に引き続き、先日は主演の和央ようかの武者姿が披露されるなど、ファンの期待は高まる一方。そんな中、本作のプレミアムイベントが12月3日(月)に大坂城で開催されることが決まった。

『恋空』『三丁目の夕日』邦画強し!──ブログで話題の映画って?<11月19日号> 画像
スクープ

『恋空』『三丁目の夕日』邦画強し!──ブログで話題の映画って?<11月19日号>

『恋空』強しの理由はガッキー? それともケータイ小説?

ヴェネチアを制した問題作『ラスト、コーション』イメージソングに中孝介の起用決定 画像
スクープ

ヴェネチアを制した問題作『ラスト、コーション』イメージソングに中孝介の起用決定

男性同士の純愛を描いた『ブロークバック・マウンテン』が世界中のあらゆる賞レースを席巻してから2年。それに続き本年度のヴェネチア国際映画祭の頂点に立ったのがアン・リー監督の『ラスト、コーション』だ。主演にトニー・レオンとタン・ウェイを据えて、前作にも増して衝撃的かつ挑発的な愛を綴った本作の、日本版イメージソングを奄美出身のシマ唄シンガー・中孝介が担当することが決定した。

ヨン様最新ドラマ「太王四神記」24週連続劇場公開決定! 必見の韓国版予告編も到着 画像
スクープ

ヨン様最新ドラマ「太王四神記」24週連続劇場公開決定! 必見の韓国版予告編も到着

紀元前30年ごろから7世紀まで、朝鮮半島と中国東北部にまたがる地域に存在した高句麗。若き王子・タムドクが数々の困難に直面しながら、天より与えられた四神の神物とその主を探し求め、真の王へと成長していく姿を描いた韓国TVドラマ「太王四神記」。ペ・ヨンジュンを主演に迎え、神話の時代から続く因縁と数奇な運命、切ない愛を描き、韓国で今年の9月から放映され人気を呼んでいる壮大な歴史ファンタジー大作がついに日本上陸。12月3日(月)よりNHKのBS-hiで字幕付きで放映されるほか、2008年4月にはBS2で日本語吹き替え版で放映を開始。さらに新宿バルト9を始めとする全国の映画館で12月4日(火)より24週連続で、毎週1話ずつ全編デジタル仕様で上映されることが決定した。

page top