『モンスター・ハウス』作品情報

2007年1月13日 公開の映画作品

あらすじ

ハロウィン前日。12歳の少年・DJ(ミッチェル・ムッソ)は、いつものように望遠鏡で向かいのネバークラッカー(スティーヴ・ブシェミ)の家を観察していた。「あの家は、絶対おかしい!」。ネバークラッカーは、家の敷地に入ったものを全て取り上げてしまうのだ。ところが、親友・チャウダー(サム・ラーナー)のバスケットボールが、その敷地に入ってしまった。ボールを取るために、恐る恐る庭に入るDJ。そこへ、凄い形相のネバークラッカーが現れDJを叱り飛ばす。しかし彼は、心臓発作で倒れてしまう。救急車で連れ去られるネバークラッカー。DJは自分が彼を殺してしまったと落ち込む。だがそんな彼の元に、誰もいるはずのない彼の家から電話がかかってくる…。

cocoレビューを見る

スタッフ

監督

ギル・ケナン

キャスト

  • ミッチェル・ムッソ
  • スペンサー・ロック
  • スティーブ・ブシェーミ

作品データ

  • 2007年1月13日より日比谷みゆき座ほか全国東宝洋画系にて公開
  • 原題Monster House
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット©2006 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ
page top