『フレディ・マーキュリー 人生と歌を愛した男』作品情報

2006年10月21日 公開の映画作品

あらすじ

1991年に45歳という短い人生を閉じたフレディ・マーキュリー。そして死後15年を経て、いまなおフレディの伝説が語り継がれている。フレディと彼の母や妹、クイーンのメンバー、最後の恋人ジム・ハットンによる証言など未発表の映像で、フレディの知られなかった真実の姿が解き明かしたドキュメンタリー。クイーンやフレディと10年以上にわたって仕事を共にし、深い信頼で結ばれていたルディ・ドレザルとハンス・ロサシェルのDoRoフィルム・メーキング・チームによって製作。

スタッフ

監督

ルディ・ドレザル

監督

ハンス・ロサシェル

キャスト

作品データ

  • 2006年10月21日より新宿武蔵野館にて公開
  • 原題FREDDIE MERCURY UNTOLD STORY
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© Queen Productions Ltd
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ
page top