『しゃべれども しゃべれども』作品情報

2007年5月26日 公開の映画作品

あらすじ

2つ目の落語家、今昔三つ葉(国分太一)。古典落語にこだわるが師匠の真似ばかりで思うように腕は上がらず真打ちには程遠い。そんな悩める彼のもとにひょんなきっかけから「落語を、話し方を習いたい」と無愛想で口下手な美人・十河五月(香里奈)、勝気な関西弁の少年・村林優(森永悠希)、毒舌の元プロ野球選手・湯河原太一(松重豊)の3人が集まってくる。ところが、彼らは集まるごとに言い争い、なかなか落語も覚えない。そんな彼らをまとめなくてはならない三つ葉にも“恋”と“仕事”の迷いがあって…。1997年「本の雑誌」ベスト10・第1位に輝いた小説を『愛を乞うひと』の平山幸秀監督が映画化。TOKIOの国分太一の初の単独主演映画。

cocoレビューを見る

スタッフ

監督

平山秀幸

キャスト

作品データ

  • 2007年5月26日よりシネスイッチ銀座、新宿武蔵野館、シネ・リーブル池袋ほか全国にて公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット©2007『しゃべれども しゃべれども』製作委員会
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ

『しゃべれども しゃべれども』関連記事

国内賞レーススタート! 加瀬亮主演の『それでもボクはやってない』がまずは2冠! 画像
スクープ

国内賞レーススタート! 加瀬亮主演の『それでもボクはやってない』がまずは2冠!

毎年年末、国内映画賞レースの先陣を切って発表される、報知新聞社主催の報知映画賞。第32回目を迎える今年の受賞作品が11月27日(火)に発表され、彩り豊かな作品からの受賞者たちが並んだ。

映画『しゃべれども しゃべれども』の原作者・佐藤多佳子が「本屋大賞」を受賞! 画像
スクープ

映画『しゃべれども しゃべれども』の原作者・佐藤多佳子が「本屋大賞」を受賞!

5月26日(土)より全国にて公開される映画『しゃべれども しゃべれども』の原作者・佐藤多佳子が、4月5日、最新著書「一瞬の風になれ」(講談社刊)で2007年第4回「本屋大賞」を受賞した。

国分太一が落語に初挑戦『しゃべれども しゃべれども』公開初日決定 画像
スクープ

国分太一が落語に初挑戦『しゃべれども しゃべれども』公開初日決定

97年度の「本の雑誌」(本の雑誌社)ベスト10で第1位に輝いた佐藤多佳子の長編小説を、『愛を乞うひと』で日本アカデミー賞最優秀作品賞、最優秀監督賞ほか数々の賞を総なめにした平山秀幸が映画化した『しゃべれども しゃべれども』。本作の公開初日が5月26日(土)に決定した。

国分太一初の単独主演『しゃべれども しゃべれども』5月全国公開決定 画像
スクープ

国分太一初の単独主演『しゃべれども しゃべれども』5月全国公開決定

今昔三つ葉は二つ目の落語家。しかし、なかなか腕が上がらず真打ちへの道は遠い。そんな悩める彼のもとに「話し方を、落語を習いたい」と集まってきたワケありな3人の変わり者。彼らに落語を教えることになったはいいがこの3人、顔を合わせれば喧嘩ばかり。あれこれと苦労の尽きない三つ葉だが彼にも噺家としての転機が訪れて…。

page top