『ドレスデン、運命の日』作品情報

2007年4月21日 公開の映画作品

あらすじ

第二次世界大戦末期の1945年2月のドレスデン。ドイツ一の文化と芸術を誇り“エルベのフィレンツェ”と讃えられたこの街にも戦火が迫る。病院に隠れていた英国の兵士・ロバート(ジョン・ライト)を見つけた看護婦のアンナ(フェリシタス・ヴォール)は婚約者がいるにもかかわらず次第にロバートに惹かれてゆく。そして運命の2月13日。連合国軍による大空襲がドレスデンの街を覆う。魂に導かれるままに戦火に燃え上がる恋の行方は? ドレスデン空襲を本格的に映画化した。

スタッフ

監督

ローランド・ズゾ・リヒター

キャスト

作品データ

  • 2007年4月21日よりシャンテシネほか全国にて公開
  • 原題DRESDEN
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© ZDF 2006 ALL RIGHTS RESERVED.
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ
page top