『ROBO☆ROCK ロボ☆ロック』作品情報

2007年11月23日 公開の映画作品

あらすじ

“自称”天才の便利屋・マサル(塩谷瞬)は、ある日ニラサワと名乗るオタク公務員(中山祐一郎)から依頼を受ける。その内容とは、マサルの声で幻の巨大ロボット“ランドツェッペリン”を起動してほしいという突拍子のないもの。話を聞いたマサルの彼女・キリコ(美波)は5,000万円なら依頼を受けると吹っかけるが、それを真に受けたニラサワは地球を救うためだとバイトを始める。一方、マサルは別の運び屋の仕事でハメられてしまい、絶対絶命のピンチに。果たしてはマサルは助かるのか? そもそもランドツェッペリンは実在するのか…?

cocoレビューを見る

スタッフ

監督

須賀大観

キャスト

  • 塩谷瞬
  • 中山祐一朗
  • 美波
  • 本多章一

作品データ

  • 2007年11月23日より渋谷Q−AXほか全国にて公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2007「ROBO☆ROCK」製作委員会
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ
page top