『ジョッキーを夢見る子供たち』作品情報

2009年1月24日 公開の映画作品

あらすじ

子供たちをプロのジョッキーに育てるためのシャンティにある厩務員・騎手養成寄宿学校。そこには、親元を離れ、試練に立ち向かいながら必死に生きる子供たちがいる。その寄宿学校に通う14歳のスティーブ、フラビアン、フロリアンは、どこにでもいる思春期の少年たち。フロリアンの夢は、名馬の騎手になることで、すでに素質があると判断されている。馬恐怖症のスティーブは、お人好しで心のまっすぐな青年になりそう。そして、確実な将来設計のないフラビアンは、この職業を目指すことに当然のごとく疑問を抱いている…。過酷な人生を生きる子供たちの誠実な努力と、時折見せざるを得ない歳相応の弱さを描く、珠玉のドキュメンタリー。2006年に武豊がディープインパクトと共に出場した、世界最高峰のG1レース凱旋門賞のシーンが映し出されている。

cocoレビューを見る

スタッフ

監督

バンジャマン・マルケ

キャスト

  • スティーブ
  • ブラビアン
  • フロリアン
  • 武豊

作品データ

  • 2009年1月24日より渋谷シアターTSUTAYAにて公開
  • 原題LADS ET JOCKEYS
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2008Groupe Deux
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ
page top