『花はどこへいった』作品情報

2008年6月14日 公開の映画作品

あらすじ

坂田雅子監督は、フォトジャーナリストだった夫、グレッグ・デイビス氏を肝臓がんで亡くした。米兵として出征したベトナムの戦地で浴びた枯葉剤が原因だと示唆された彼女は、ベトナムへと旅立つ。不自由な生活の中でも愛情豊かに障害児を育てる家族たち、現地の障害児施設を運営する元米兵のインタビューを基に、戦争や枯葉剤のもたらした惨状を静かに伝える。

スタッフ

監督

坂田雅子

キャスト

作品データ

  • 2008年6月14日より岩波ホールにて限定公開
  • 原題Agent Orange -a personal requiem-
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2007 SAKATA Masako
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ
page top