『X-ファイル: 真実を求めて』作品情報

2008年11月7日 公開の映画作品

あらすじ

ある日、一人のFBIの女性エージェントが謎の失踪を遂げ、超常現象に執着する変わり者・モルダー(デイビッド・ドゥカブニー)と、現実主義者のスカリー(ジリアン・アンダーソン)が捜査協力を要請される。その事件解明の鍵を握るのは、透視能力で手がかりを探りあてる神父・ジョー。だが、彼は聖職者として有るまじき汚れた過去を持っていた…。その神父は、天が遣わした救世主か、それとも悪魔なのか? かつてない禁断の衝撃性を秘めた難事件に挑む2人の行く手には、いったいどんな闇が広がっているのか――? いま、「X-ファイル」の新たな伝説が始まる! 1993年から2002年にTV放送された、大ヒットドラマ「X-ファイル」の映画版第2弾。

スタッフ

監督

クリス・カーター

キャスト

作品データ

  • 2008年11月7日より全国東宝系にて公開
  • 原題THE X-FILES: I WANT TO BELIEVE
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2008 TWENTIETH CENTURY FOX
  • 公式サイト 公式サイト(英語)
ジャンル
感情タグ
page top