『ラット・フィンク 〜ボクのビッグ・ダディ〜』作品情報

2008年11月22日 公開の映画作品

あらすじ

アメリカのアンチ迎合主義のマスコットとして愛され続けるねずみのキャラクター「ラット・フィンク」を始めとする数々のモンスター・キャラを生み出し、1950〜60年代のアメリカ西海岸文化の潮流を変えたアーティスト、エド・ロス。“ビッグ・ダディ”と呼ばれ、数多くのアーティストに影響を与えた彼の人生と作品を、時代背景と織り交ぜながら、アメリカのサブ・カルチャーの真髄を追っていく。

スタッフ

監督

ロン・マン

キャスト

作品データ

  • 2008年11月22日よりシアターN渋谷にてレイトショー公開
  • 原題Tales of the Rat Fink
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット
ジャンル
感情タグ
page top