『劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド・パール アルセウス 超克(ちょうこく)の時空へ』作品情報

2009年7月18日 公開の映画作品

あらすじ

幻のポケモン・アルセウスは“命の宝玉”を人間に貸し与え、その力によって荒廃していたミチーナは緑豊かな土地となった。だが、人間はアルセウスにその宝玉を返す約束を破り、攻撃を仕掛けた。裏切られたアルセウスは激しい怒りを抱えたまま、永い眠りにつく…。そして、再びアルセウスが目覚めるときがやって来た。ミチーナの神殿の守り人であり、ポケモンと心を通わす能力を持つシーナとケビン、それにサトシたち一行はアルセウスの怒りを鎮めるため、古代のミチーナへ時空を超えた旅に出る――。そして、ポケモン映画史上初となるタイムスリップ・アドベンチャーが今、幕を開ける! 『劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』シリーズ最終章。

スタッフ

監督

湯山邦彦

キャスト

作品データ

  • 2009年7月18日より全国東宝系にて公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku © Pokémon © 2009 ピカチュウプロジェクト
ジャンル
感情タグ
page top