『ブッシュ』作品情報

2009年5月16日 公開の映画作品

あらすじ

名門一家の若き跡継ぎジョージ・W・ブッシュ(ジョシュ・ブローリン)は、40歳になるまで父から与えられた仕事を途中で投げ出す、アルコール中毒の放蕩息子。いつかは自分も父親に認められたい、そう思いながら父の巨大な影と闘うブッシュだったが、ある日、彼は天からの啓示を受ける。「お前が大統領になるのだ」。遂に大統領の座を手にし、父に認めてもらえる日がくるはずだった。だが、彼がもたらしたのは、大儀なきイラク戦争に未曾有の金融危機…。世界情勢を急変させ、飛んでくる靴を見事にかわして表舞台から姿を消したブッシュ。彼を突き動かした夢の正体とは? そして世界をも巻き添えにした、その脅威の親子関係とは…? 名匠オリバー・ストーンが、歴代最低支持率の大統領と、彼を輩出した名門一家の知られざる人間模様を暴いた問題作。実力派俳優、ジョシュ・ブローリンがブッシュを演じる。

cocoレビューを見る

スタッフ

監督

オリバー・ストーン

キャスト

作品データ

  • 2009年5月16日より角川シネマ新宿ほか全国にて公開
  • 原題W.
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2008 Prescott Productions, LLC All Rights Reserved
ジャンル
感情タグ
page top