『エリック・クラプトン&スティーヴ・ウィンウッド ライヴ・フロム・マディソン・スクエア・ガーデン cine sound ver.』作品情報

2009年9月16日 公開の映画作品

あらすじ

伝説の名グループ「ブラインド・フェイス」の誕生と崩壊から40年。そして、レインボウシアターでの歴史的コンサートから36年。ブリティッシュロック界の至宝、エリック・クラプトンとスティーヴ・ウィンウッドのジョイントプロジェクトから届けられたライヴ作品が映画になった。ブラインド・フェイス、トラフィック、ドミノス、ブルース・クラシック、そしてそれぞれのソロ作品。山ほどの名曲が、スクリーンに最高の音質で甦る――。

スタッフ

監督

マーティン・アトキンス

キャスト

作品データ

  • 2009年9月19日よりTOHOシネマズ六本木ヒルズにて先行公開、9月26日より全国にて公開
  • 原題Eric Clapton and Steve Winwood: Live from Madison Square Garden
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© Danny Clinch/ Class Act TM
ジャンル
感情タグ
page top