『ワイルド7』作品情報

2011年12月21日 公開の映画作品

あらすじ

選りすぐりの犯罪者から徴収された7人(ワイルド7)が超法規的存在として、悪を容赦なく叩きのめす! 昭和40年代から50年代にかけて「週刊少年キング」に連載された伝説的漫画を瑛太×羽住英一郎監督のコンビで映画化。

スタッフ

監督

羽住英一郎

キャスト

作品データ

  • 2011年12月21日より全国にて公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2011『ワイルド7』製作委員会
ジャンル
感情タグ

『ワイルド7』関連記事

瑛太&宇梶剛士が男だらけの撮影を暴露 深田恭子が来ると「みんなワイルドになる」 画像
レポート

瑛太&宇梶剛士が男だらけの撮影を暴露 深田恭子が来ると「みんなワイルドになる」

昭和40年代から50年代にかけて「週刊少年キング」(少年画報社刊)で連載された望月三起也の伝説的漫画を、瑛太主演で映画化した『ワイルド7』のブルーレイ&DVDリリースを記念して、5月23日(水)、瑛太さんと共演の深田恭子、宇梶剛士が「TSUTAYA TOKYO ROPPONGI」にてトークイベントを行った。

瑛太「客席の熱気からいいものを感じる」 『ワイルド7』豪華出演陣が勢ぞろい! 画像
レポート

瑛太「客席の熱気からいいものを感じる」 『ワイルド7』豪華出演陣が勢ぞろい!

アクション・エンターテインメント映画『ワイルド7』が公開され、丸の内ルーブルにて行われた上映後の舞台挨拶に主演の瑛太を筆頭に、共演の椎名桔平、丸山隆平(関ジャニ∞)、阿部力、宇梶剛士、平山祐介、松本実、深田恭子、中井貴一、そして原作者の望月三起也氏と羽住英一監督が登壇し、それぞれが初日を迎えた喜びと感謝を観客に伝えた。

椎名桔平インタビュー「ただワイルドに攻めるだけじゃない」“大人”の男のアプローチ 画像
インタビュー

椎名桔平インタビュー「ただワイルドに攻めるだけじゃない」“大人”の男のアプローチ

この男の凄みはどこから来るのか? インタビュールームに現れたときも椎名桔平の体からは相手を窒息させるような圧倒的なオーラがみなぎっていた。かと思えば、イスに座った瞬間、「お茶いかがですか?」とフワリと優しい笑顔を浮かべて場の空気を一変させる。俳優という生き物が持つ、相手をぐいぐいと自分の領域に引きずり込んでいく不思議な力を見せつけられた感じだ。7人ものワルがずらりと並んだ映画『ワイルド7』でも椎名さんは多くの言葉を発することなく、ほかのメンバーとはまた一味違った存在感でセカイという男の物語を語っている。その心の内にどんな思いが——? 映画の公開を前に話を聞いた。

鈴木奈々、おバカキャラ全開! 英語のクイズに珍解答披露 画像
レポート

鈴木奈々、おバカキャラ全開! 英語のクイズに珍解答披露

映画『ワイルド7』の宣伝隊長に、おバカキャラで現在TVに引っ張りだこのモデル・鈴木奈々が就任。12月18日(日)に行われた本作の公開記念イベントに登場し、いつものおバカキャラ全開で作品をアピールした。

『ワイルド7』瑛太が語る“ワイルド”の定義「僕にできるかは…気分によります」 画像
インタビュー

『ワイルド7』瑛太が語る“ワイルド”の定義「僕にできるかは…気分によります」

凶悪な犯罪者を討つべく、選び抜かれた元犯罪者7人が活躍する『ワイルド7』。極秘ミッションを遂行する超法規的武装集団、通称“ワイルド7”のリーダーにして、決して癒えることのない心の傷を抱えて生きる男・飛葉大陸を演じた瑛太は、まさに“ワイルド”なアクションヒーローと化した充足感に包まれながらも、いつもと変わらぬ穏やかな口調で「凶悪な犯罪者がいて、警察がどうすることもできず、“あのヒーローに頼むしかない!”となったときに僕が出てくるっていうところからしてチャレンジな映画でしょ?」と笑う。

ワイルドな男の条件は“守るものがある男”!『ワイルド7』カップル試写アンケート 画像
レポート

ワイルドな男の条件は“守るものがある男”!『ワイルド7』カップル試写アンケート

「悪(ワル)をもって悪(アク)を裁く」という破天荒なルールでもってそれぞれの“正義”のために闘う男たちの、アクションあり熱い愛ありのドラマを描いた『ワイルド7』が12月21日(水)より公開となる。これに先駆けて、シネマカフェでは一足早く、カップル限定による本作の試写会を開催、アンケートを実施した。ひしめく“ワイルド”な男たちの中でも“胸きゅん”“かっこいい”と支持を集めたのは…?

“アニキ”宇梶剛士、草食男子に「野菜炒めに徐々に肉を入れたら?」とアドバイス 画像
レポート

“アニキ”宇梶剛士、草食男子に「野菜炒めに徐々に肉を入れたら?」とアドバイス

映画『ワイルド7』の男性限定試写会が12月7日(水)に開催され、出演者のひとり、宇梶剛士がトークイベントに登場し、“ワイルドな男”になるべく特別講座を開講した。

関ジャニ丸山、金色シャツのタキシードで登場 映画初出演でワイルドな魅力を発揮? 画像
レポート

関ジャニ丸山、金色シャツのタキシードで登場 映画初出演でワイルドな魅力を発揮?

映画『ワイルド7』のジャパン・プレミアが11月28日(月)に都内で開催され、主演の瑛太を始め、椎名桔平、丸山隆平(関ジャニ∞)、阿部力、宇梶剛士、平山祐介、松本実、深田恭子に羽住英一郎監督が舞台挨拶に登壇した。

玉木宏、大河ドラマ「平清盛」で源義朝役! 早くも清盛にライバル心メラメラ!? 画像
レポート

玉木宏、大河ドラマ「平清盛」で源義朝役! 早くも清盛にライバル心メラメラ!?

俳優の玉木宏が2012年に放送されるNHK大河ドラマ「平清盛」で、松山ケンイチ演じる主人公・清盛の“永遠のライバル”である源義朝役を演じることが分かった。5月11日(月)、東京・渋谷区のNHK放送センター敷地内で行われたキャスト発表会見で発表されたもので、玉木さんをはじめ、中井貴一(平忠盛)、小日向文世(源為義)、藤木直人(西行)、ARATA(崇徳天皇)、阿部サダヲ(信西)、大東俊介(平家盛)といった放送50周年の節目を迎える記念作にふさわしい豪華なキャスティングも明らかになり、松山さんも「日本を代表する役者さんが勢ぞろいした。清盛として魂ごとぶつかりたい」と興奮を隠せない様子だった。

『ワイルド7』男心をくすぐる瑛太らのアジトに潜入! アクションの一端も明らかに 画像
レポート

『ワイルド7』男心をくすぐる瑛太らのアジトに潜入! アクションの一端も明らかに

瑛太主演で往年の人気漫画を映画化した『ワイルド7』。その激しいアクションシーンを含む撮影の様子を捉えた画像が解禁となるとともに、このほど撮影中の現場のセットが報道陣に公開された。男心をくすぐるワイルドなヤローどもの“アジト”とは——?

瑛太、深キョンを乗せてバイク疾走も“ドS”監督から「もっと出せ」と非情命令 画像
レポート

瑛太、深キョンを乗せてバイク疾走も“ドS”監督から「もっと出せ」と非情命令

往年の人気漫画を映画化した『ワイルド7』の撮影現場での記者会見が5月2日(月)に行われ、主演の瑛太をはじめ、椎名桔平、丸山隆平(関ジャニ∞)、阿部力、宇梶剛士、平山祐介、松本実の“ワイルド7”の面々と、彼らをまとめる司令塔にあたる草波役の中井貴一、そして羽住英一郎監督が出席した。また、このほかの共演陣として深田恭子、要潤、本仮屋ユイカ、吉田鋼太郎らが出演することも発表された。

瑛太が元犯罪者の警官役でバイクで大暴れ! 伝説的漫画「ワイルド7」映画化決定 画像
スクープ

瑛太が元犯罪者の警官役でバイクで大暴れ! 伝説的漫画「ワイルド7」映画化決定

1969年〜79年に「週刊少年キング」(少年画報社刊)で連載され、絶大な支持を集めた伝説的漫画「ワイルド7」が瑛太を主演に迎え、『海猿』シリーズの羽住英一郎監督の手で映画化されることが決定した。

page top