『朱花の月』作品情報

2011年9月3日 公開の映画作品

あらすじ

万葉集で多く詠われる、奈良県飛鳥地方。ここには「待つ」ことの中で、その命をまっとうした人々がいた。古代より神が宿るとされている畝傍山、耳成山、香具山の“大和三山”は、時が過ぎた現代も変わらぬ姿でいる。拓未(こみずとうた)と加夜子(大島葉子)は祖父母の時代に果たせなかった想いを受け継ぐようにいまを生きている。それはこの地に降り積もった名もなき無数の魂を代弁するかのように――。第64回カンヌ映画祭のコンペティション部門に正式出品が決定した河瀬直美監督の最新作。

cocoレビューを見る

スタッフ

監督

河瀬直美

キャスト

作品データ

  • 2011年9月3日より渋谷ユーロスペース、TOHOシネマズ橿原ほか全国にて順次公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 「朱花の月」製作委員会
ジャンル
感情タグ
page top