『アベック・パンチ』作品情報

2011年6月18日 公開の映画作品

あらすじ

負け犬高校生コンビのイサキ(牧田哲也)とヒラマサ(鈴之助)は、生まれ育った下町でただ無鉄砲に生きる日々。ある日、街でぶつかった若いアベックに腹を立て喧嘩を売るが、つないだままの手で2人が同時に殴るという異様なパンチでヒラマサが吹き飛ばされてしまう。この2人は「アベック」という男女が手をつないで戦う格闘技のチャンピオンだった。男の意地かたチャンピオンに挑戦しようと決意したイサキとヒラマサは、互いの友情そしてパートナーとの恋愛のなかで絆を深めていき…。「月刊コミックビーム」で連載され人気を博したタイム涼介の原作を、コミックビームの15周年を記念して企画製作。

スタッフ

監督

古澤健

キャスト

作品データ

  • 2011年6月18日よりシネマート六本木ほか全国にて順次公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2011 Ryosuke Time/PUBLISHED BY ENTERBRAIN, INC.
ジャンル
感情タグ
page top