『幸せの経済学』作品情報

2011年5月21日 公開の映画作品

あらすじ

急速なスピードで世界的に広がった近代化の波は、30年前まで外国人立入禁止地域だったヒマラヤの辺境ラダックにも押し寄せていた。新しい文化は伝統的な生活スタイルを一変させ、彼らのアイデンティティーまでも奪っていった。世界中の環境活動家がグローバリゼーションの負の側面を指摘する中、その解決の糸口として監督のヘレナ・ノーバーグ=ホッジは、ローカリゼーションを提案。地域の力を取り戻すローカリゼーションの促進が、切り離されてしまった人と人、人と自然とのつながりを取り戻し、地域社会の絆を強めていくと語る。行き過ぎたグローバル経済から脱却し、持続可能で幸せな暮らしをどう作っていくべきなのか問いかけている。

スタッフ

監督

ヘレナ・ノーバーグ=ホッジ

監督

スティーブン・ゴーリック

監督

ジョン・ページ

キャスト

作品データ

  • 2011年5月21日より渋谷アップリンクにて公開
  • 原題The Economics of Happiness
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット
ジャンル
感情タグ
page top