『レンタネコ』作品情報

公開の映画作品

あらすじ

「寂しいヒトに、猫、貸します」と呼びかけながら、人と猫の出会いを手伝う主人公・サヨコ(市川実日子)。幼い頃から猫に好かれていたサヨコは、彼らの気持ちを汲んで、心寂しい人たちと猫を引き合わせていく。猫を貸し出して回るサヨコと、夫と愛猫に先立たれた老婦人、単身赴任中の中年男、自分の存在意義に疑問を感じるレンタカー屋の受付嬢、サヨコと浅からぬ因縁を持ち、いまはとある組織から追われる男など、彼女が出会う人々が繰り広げる物語。

スタッフ

監督

荻上直子

キャスト

  • 市川実日子
  • 草村礼子
  • 光石研
  • 山田真歩
  • 田中圭
  • 小林克也

作品データ

  • 2012年5月12日より銀座テアトルシネマ、テアトル新宿ほかにて全国公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2012 レンタネコ製作委員会
ジャンル
感情タグ

『レンタネコ』関連記事

市川実日子、田中圭の「イメージよりもしっかりしてた」発言に「ショック!」  画像
レポート

市川実日子、田中圭の「イメージよりもしっかりしてた」発言に「ショック!」

今年5月に公開された映画『レンタネコ』のブルーレイ&DVDおよびそのスピンオフとして前3回にわたって放送された「ハナシネコ」DVDの発売を記念して、12月11日(火)、主演の市川実日子と共演の田中圭によるトークイベントがタワーレコード渋谷にて開催。エンディングテーマ「東京ドドンパ娘」を歌った平井ひらりも来場し、生歌を披露した。

荻上監督、撮影中は市川実日子よりも「猫を見てた」と告白 画像
レポート

荻上監督、撮影中は市川実日子よりも「猫を見てた」と告白

『かもめ食堂』、『めがね』の荻上直子監督最新作『レンタネコ』が5月12日(土)に公開を迎え、都内劇場で行われた舞台挨拶に荻上監督と主演の市川実日子、草村礼子、光石研、山田真歩が登壇した。

『レンタネコ』市川実日子 心の穴ぼこは「埋める」から「ほうっておく」へ 画像
インタビュー

『レンタネコ』市川実日子 心の穴ぼこは「埋める」から「ほうっておく」へ

友だちや恋人、家族、同僚…誰かしら傍にいたとしても、なぜか寂しさに襲われるときがある。そんな心にぽっかりと空いた穴ぼこを埋められるモノは人それぞれで、映画『レンタネコ』に登場する人々の場合は“猫”の存在がその穴を埋めてくれる──。「♪レンタ〜ネコ、ネコ、ネコ。寂しいヒトに、猫、貸します」と呼びかけながら、穴ぼこの空いた人と猫との出会いを手伝うヒロイン・サヨコを演じた市川実日子。30代を迎え、大人の女性に近づきつつある市川さんの心の中にも確かに寂しさはあった。市川さん、その寂しさとどう向き合っているんですか?

田中圭、初めての荻上直子作品の現場は「ボーっとしてた」 画像
レポート

田中圭、初めての荻上直子作品の現場は「ボーっとしてた」

『かもめ食堂』、『めがね』など何気ないやり取りの中にあるほのぼのとした情景を描き出し、女性を中心に高い人気を誇る荻上直子監督の最新作『レンタネコ』がついに完成。4月9日(月)に完成披露試写会が都内で開催され、主演の市川実日子、草村礼子、光石研、山田真歩、田中圭が舞台挨拶に登壇した。

『かもめ食堂』荻上直子監督の最新作『レンタネコ』、ベルリン映画祭出品決定 画像
スクープ

『かもめ食堂』荻上直子監督の最新作『レンタネコ』、ベルリン映画祭出品決定

『かもめ食堂』、『めがね』など独特の世界観で多くの映画ファンに愛される荻上直子監督の待望の最新作『レンタネコ』が5月に公開されることが決定。さらに、公開に先立ち、2月に開催される第62回ベルリン国際映画祭のパノラマ部門にて正式出品されることが決定した。

page top