『第九軍団のワシ』作品情報

公開の映画作品

あらすじ

西暦120年。フラビウス・アクイラが指揮を執る、ローマ軍最強と謳われた第九軍団5,000名の兵士が北の荒野で忽然と姿を消した…。ともに失われた、名誉の象徴である“黄金のワシ”。それから20年、誇り高きローマ軍人として成長したフラビウスの息子・マーカスは、父の汚名を晴らすため、また自らの生きる誇りを取り戻すため、黄金のワシを求めて、奴隷・エスカとともに危険な北の荒野へと旅立つのだが…。

スタッフ

監督

ケヴィン・マクドナルド

キャスト

作品データ

  • 2012年3月24日より渋谷ユーロスペースにて公開
  • 原題THE EAGLE
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2010 Focus Features LLC. All Rights Reserved.
ジャンル
感情タグ

『第九軍団のワシ』関連記事

ジェイミー・ベル、濃厚な官能作品でN・キッドマンら豪華スターの仲間入り 画像
ゴシップ

ジェイミー・ベル、濃厚な官能作品でN・キッドマンら豪華スターの仲間入り

『リトル・ダンサー』で映画デビューし、近年では『ジェーン・エア』や『崖っぷちの男』など話題作に出演している俳優のジェイミー・ベルが、官能作品『The Nymphomaniac』(原題)のキャストの仲間入りを果たした。

ルーニー・マーラ、ジュード・ロウら出演のソダーバーグ監督新作、刑務所で撮影を敢行 画像
ゴシップ

ルーニー・マーラ、ジュード・ロウら出演のソダーバーグ監督新作、刑務所で撮影を敢行

ルーニー・マーラやジュード・ロウ、チャニング・テイタムが出演するスティーヴン・ソダーバーグ監督の新作の撮影が、本物の刑務所内で行われることが明らかとなった。

チャニング・テイタム×ジェイミー・ベルインタビュー 次代を担う2人の男同士の絆 画像
インタビュー

チャニング・テイタム×ジェイミー・ベルインタビュー 次代を担う2人の男同士の絆

かの宮崎駿も“歴史小説の傑作”と太鼓判を押す世界的ベストセラーを原作に、オスカー受賞監督ケヴィン・マクドナルドが創り上げた重厚な世界観が観る者の心を“ワシ”づかみにする『第九軍団のワシ』。本作でW主演に抜擢されたのは、『親愛なるきみへ』のチャニング・テイタムと、『リトル・ダンサー』のジェイミー・ベル。共にハリウッド映画界の次世代を担う2人に、撮影を通して芽生えた男同士の絆について語ってもらった。

オサマ・ビン・ラディン暗殺を描くK・ビグロー監督新作、ロケ地の猛反発で撮影中断 画像
ゴシップ

オサマ・ビン・ラディン暗殺を描くK・ビグロー監督新作、ロケ地の猛反発で撮影中断

『ハート・ロッカー』のキャスリン・ビグロー監督がオサマ・ビン・ラディンの暗殺を描く新作『Zero Dark Thirty』(原題)をインドで撮影中、ヒンドゥー教徒の強硬派の猛反発を受け、一時撮影が中断された。

page top