『核の傷 肥田舜太郎医師と内部被爆』作品情報

公開の映画作品

あらすじ

今年95歳となる肥田舜太郎医師は、自身の広島での被爆体験と被爆治療にあたった経験をもとに低線量被爆、内部被爆についての講演を日本全国で重ねている。被爆者医療と核廃絶運動に献身した肥田医師が内部被爆の実態を訴える――。

スタッフ

監督

マーク・プティジャン

キャスト

  • 染谷将太

作品データ

  • 2012年4月7日より渋谷アップリンクほか全国にて順次公開
  • 原題Atomic Wounds
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット
ジャンル
感情タグ
page top