コメディ/ ドラマ 『ローマ法王の休日』作品情報

2012年7月21日 公開の映画作品

あらすじ

ローマ法王死去。この一大事を受け、新法王選出のためヴァチカンに集まる各国の枢機卿たち。聖ペドロ広場には信者たちが続々と集まり、新法王の誕生を待ちわびている。そんな中、選挙の行方を真剣に見守る枢機卿たちは、全員が心の中で「どうか私が選ばれませんように…」と祈りを捧げていた。こうして、名だたる枢機卿たちを尻目に新法王に選ばれてしまったのが、ダークホースのメルヴィル。彼はバルコニーにて信者たちを前にして演説をしなければならないが、あまりの緊張からローマの街に逃げ出してしまい…。

スタッフ

監督

ナンニ・モレッティ

キャスト

  • ミシェル・ピッコリローマ法王
  • イエルジー・スチュエル報道官
  • レナート・スカルパグレゴリー枢機卿

作品データ

  • 2012年7月21日よりTOHOシネマズ シャンテほか全国にて順次公開
  • 原題Habemus Papam
  • 製作年2011
  • 製作国イタリア
  • 上映時間105分
  • 映倫区分G
  • 配給会社ギャガ
  • クレジット
ジャンル
感情タグ

この作品が気になる人には、こちらもおすすめ

page top