『希望のシグナル−自殺防止最前線からの提言−』作品情報

2012年6月16日 公開の映画作品

あらすじ

日本では、毎年約3万人が自らその命を絶っている。残された家族や友人は自らを責め、悩み、ときに周囲からの偏見に苦しむ。そんな現状の中、日本でも最も自殺率が高い秋田県で行われている取り組みを、岩手県出身の双子のフィルムメイカー都鳥拓也・伸也が記録した。生きることを応援すること、暮らしやすい地域社会を自らの手でつくることとは…。

スタッフ

監督

都鳥信也

キャスト

作品データ

  • 2012年6月16日よりポレポレ東中野ほか全国にて順次公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 『希望のシグナル』サポーターズ・クラブ/ロングラン映像メディア事業部
ジャンル
感情タグ
page top