『壊された5つのカメラ パレスチナ・ビリンの叫び』作品情報

公開の映画作品

あらすじ

パレスチナの民衆抵抗運動の地、ビリン村に住み農業を営んでいたイマード・ブルナートは、四男の誕生を機にカメラを手に入れることで、はからずも村の記録者となる。そんな中、ビリン村ではイスラエル軍による自爆攻撃を防ぐという名目で「分離壁」が築かれ、村の耕作地の多くが奪われる。怒った村人たちは毎週末非暴力のデモを続け、イマードはそれを記録していく。デモの際の銃撃などでカメラは幾度も壊れるが、その度に彼は新たなカメラを手に入れ、のべ5台のカメラが、息子の成長と友人たちの日々の闘い、そして拡大してゆく入植のさまを克明に切り撮っていく。

スタッフ

監督

イマード・ブルナート

監督

ガイ・ダビディ

キャスト

  • イマード・ブルナート

作品データ

  • 2012年9月22日よりシアター・イメージフォーラムにてモーニング&レイトショー公開
  • 原題Five Broken Cameras
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット
ジャンル
感情タグ
page top