ドラマ 『エヴァの告白』作品情報

2014年2月14日 公開の映画作品

あらすじ

1921年、戦火のポーランドからアメリカへ、妹と2人で移住してきたエヴァ。夢を抱いてニューヨークにたどり着くが、病気の妹は入国審査で隔離され、エヴァ自身も理不尽な理由で入国を拒否される。強制送還を待つばかりのエヴァを助けたのは、彼女の美しさにひと目で心を奪われたブルーノだった。移民の女たちを劇場で踊らせ、売春を斡旋する危険な男だ。妹を救いだすため厳格なカトリック教徒から娼婦に身を落とすエヴァ。彼女に想いを寄せるマジシャンのオーランドに見た救いの光も消えてしまう。ある日、教会を訪れるエヴァは告解室で告白し始める――。

スタッフ

監督

ジェームズ・グレイ

キャスト

  • マリオン・コティヤールエヴァ・シブルスカ
  • ホアキン・フェニックスブルーノ・ワイス
  • ジェレミー・レナーオーランド

作品データ

  • 2014年2月14日よりTOHOシネマズ シャンテ、新宿武蔵野館ほか全国にて公開
  • 原題THE IMMIGRANT
  • 製作年2013
  • 製作国アメリカ,フランス
  • 上映時間118分
  • 映倫区分G
  • 配給会社ギャガ
  • クレジット© 2013 Wild Bunch S.A. and Worldview Entertainment Holdings LLC
ジャンル
感情タグ

この作品が気になる人には、こちらもおすすめ

『エヴァの告白』関連記事

【シネマモード】マリオン・コティヤールから学ぶ!美力を放ち続ける努力『エヴァの告白』 画像
コラム

【シネマモード】マリオン・コティヤールから学ぶ!美力を放ち続ける努力『エヴァの告白』

これまで、いろいろな女優さんとお会いしてきましたが、一番印象的だった方のひとりが、マリオン・コティヤールでした。あれは、『エディット・ピアフ~愛の讃歌』のプロモーション時だったので、7年も前になるでしょうか…

【インタビュー】マリオン・コティヤール「魂と心、自分自身を捧げた」…『エヴァの告白』 画像
インタビュー

【インタビュー】マリオン・コティヤール「魂と心、自分自身を捧げた」…『エヴァの告白』

アカデミー賞女優マリオン・コティヤールが、「世界で最も美しい顔100人」第1位の底力を見せ、全編ほぼ、すっぴんで難役に挑んだ『エヴァの告白』が、ついに本日より公開となる。

マリオン・コティヤールがほぼ全編“すっぴん”! 美顔No,1の底力…映画『エヴァの告白』 画像
スクープ

マリオン・コティヤールがほぼ全編“すっぴん”! 美顔No,1の底力…映画『エヴァの告白』

「世界で最も美しい顔100人」の第1位に選ばれたアカデミー賞女優マリオン・コティヤール主演『エヴァの告白』。崇高な美しさが彼女のキャリア史上最高との呼び声も高い本作。

罪深くも崇高な美しさ、マリオン・コティヤールに絶賛の声…『エヴァの告白』 画像
スクープ

罪深くも崇高な美しさ、マリオン・コティヤールに絶賛の声…『エヴァの告白』

先日「世界で最も美しい顔100人」の第1位に選ばれたアカデミー賞女優マリオン・コティヤールが、ある目的のために売春婦となり、2人の男の愛を利用しながらも時代を生き抜いた女性を熱演…

【ご招待】『エヴァの告白』試写会に5組10名様 画像
イベント

【ご招待】『エヴァの告白』試写会に5組10名様

1921年、戦火のポーランドからアメリカへ、妹と2人で移住してきたエヴァ。夢を抱いてニューヨークにたどり着くが、病気の妹は入国審査で隔離され、エヴァ自身も理不尽な…

【予告編】美顔No,1のマリオン・コティヤールが“娼婦”に堕ちる…『エヴァの告白』 画像
スクープ

【予告編】美顔No,1のマリオン・コティヤールが“娼婦”に堕ちる…『エヴァの告白』

アメリカの映画サイト「TC Candler」が選ぶ2013年の「世界で最も美しい顔100人」で見事1位に輝いたことで話題を集めている、マリオン・コティヤール。

page top