『怪しい彼女』作品情報

2014年7月11日 公開の映画作品

あらすじ

毒舌で頑固、でも大学教授の自慢の息子とバンド活動に夢中な孫(ジニョン)にはめっぽう甘い70歳のマルスンおばあさん(ナ・ムニ)。ある日、家族が自分を老人ホームへ入れようとしているのを聞いてしまう。ショックで家を出たマルスンは奇妙な光に導かれ“青春写真館”にたどり着く。生きる元気を失くし、初めて綺麗に化粧をして遺影を撮って出てくると、窓に映った自分の顔を見て驚愕。そこに写っていたのはオードリー・ヘプバーンのように白い肌のハタチの姿だった!彼女は“オ・ドゥリ”(シム・ウンギョン)と名乗って“全盛期”を取り戻そうとするのだが…。

スタッフ

監督

ファン・ドンヒョク

キャスト

  • シム・ウンギョン
  • ナ・ムニ
  • ジニョン
  • イ・ジヌク

作品データ

  • 2014年7月11日よりTOHOシネマズ みゆき座ほか全国にて公開
  • 原題MISS GRANNY
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2014 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved.
ジャンル
感情タグ

『怪しい彼女』関連記事

『あやしい彼女』、世界でリメイク続々!徹底比較映像が到着 画像
邦画ニュース

『あやしい彼女』、世界でリメイク続々!徹底比較映像が到着

多部未華子が突然20歳の姿に若返ってしまった73歳のおばあちゃんを演じる、感動と爆笑のコメデイ『あやしい彼女』。多部さんが演じる最強にキュートでコミカル、そして破天荒

『怪しい彼女』シム・ウンギョン、韓国版「のだめカンタービレ」で“のだめ役”に 画像
スクープ

『怪しい彼女』シム・ウンギョン、韓国版「のだめカンタービレ」で“のだめ役”に

韓国で860万人以上を動員し、日本でもリピーターと口コミで笑いと涙が広がっている韓国映画『怪しい彼女』。本作の大ヒットにより、ますます注目度が増している主演のシム・ウンギョン

イ・ジヌク&「B1A4」ジニョンにあの俳優も…イケメンを惑わすのはおばあちゃん!? 画像
スクープ

イ・ジヌク&「B1A4」ジニョンにあの俳優も…イケメンを惑わすのはおばあちゃん!?

日本でも大ヒットを記録した、あの『猟奇的な彼女』から11年。この夏、日本にやってくるのは“猟奇的”よりも、もっと過激で愉快な韓国映画『怪しい彼女』…

【美的アジア】20歳の新星シム・ウンギョン、50歳年上の役を熱演「素の私もおばあちゃんっぽい」 画像
コラム

【美的アジア】20歳の新星シム・ウンギョン、50歳年上の役を熱演「素の私もおばあちゃんっぽい」

口を開けば罵詈雑言。狂暴で頑固な70歳のおばあちゃんが、ひょんなことから20歳の頃に若返り、叶えられなかった夢を実現していく笑いあり、涙ありのハートフルコメディ…

【ご招待】『怪しい彼女』試写会に10組20名様 画像
イベント

【ご招待】『怪しい彼女』試写会に10組20名様

毒舌で頑固、でも大学教授の自慢の息子とバンド活動に夢中な孫にはめっぽう甘い70歳のマルスンおばあさん。ある日、家族が自分を老人ホームへ入れようとしているのを…

【沖縄国際映画祭】審査員賞に品川ヒロシ監督作! “迷子”の藤原竜也に電話で報告 画像
レポート

【沖縄国際映画祭】審査員賞に品川ヒロシ監督作! “迷子”の藤原竜也に電話で報告

沖縄・宜野湾市で開催中の「第6回沖縄国際映画祭」が3月24日(月)フィナーレを迎え、各賞の授賞式およびエンディング・イベントにヨシモト芸人や沖縄で人気爆発中の…

page top